富山市民俗民芸村
 
 
       
 

篁牛人記念美術館 館蔵品展116

水墨画の世界


会期 平成30年11月17日(土)~平成31年2月17日(日)
休館日 12月28日(金)~1月4日(金)、2月8日(金)
※期間中の2月9日(土)~17日(日)は1階展示室での展示となります

展示解説会
11月24日(土) 14:30~


 篁牛人の水墨画は独特の渇筆技法といわれる方法で描かれています。紙に筆で墨を擦りつけて、何度も擦りつけていくことで墨の濃淡を著し、息の長い勢いのある細い線描で人物や物のアウトラインを表現しました。こうして仕上がった作品は渇筆画といわれています。牛人の渇筆画は大作が多いことや、画中の人物の表情に独特の鋭さを感じるところから異色の冠を付けられることがしばしばあり、いつしか牛人は異色の水墨画家と呼ばれるようになりました。本展では約50点の陳列から、独特の水墨画の世界を紹介します。

「仙人と童子」 篁牛人作

民俗民芸村トップ

チラシ
JPEG 961KB
入館料    大人100円
        高校生以下無料

開館時間  9時~17時
        (入館は16時30分まで)

問合せ先  富山市篁牛人記念美術館 
        富山市安養坊1000番地 
        TEL・FAX076-433-9215
 
 
 その他の展示情報は…こちら
 →篁牛人記念美術館TOPへ
 | 民俗民芸村とは | 展示情報 | 催し情報 | ご利用案内 | 交通案内 | 年間スケジュール | 周辺のみどころ | 学校関係者の方へ | HOME |
Copyright (C) 2011 Toyamashi Minzokumingeimura.All Rights Reserved.
当サイトの内容・画像についての無断転載は禁じられています。  
 

富山市民俗民芸村
管理センター
〒930-0881
富山市安養坊1118-1
TEL:076-433-8270
FAX:076-433-8370
E-mail:mingeikanri-01@city.toyama.lg.jp