民芸館 民芸合掌館 陶芸館 民俗資料館 売薬資料館
考古資料館 篁牛人記念美術館 茶室円山庵 とやま土人形工房  

 民芸館

 富山市民芸館・民芸合掌館企画展 

和箪笥の魅力




会  期

開館時間

 平成28年7月2日(土)~ 10月30日(日)
         会期中無休
 9:00 ~ 17:00 (入館は午後 16:30まで)

会  場   民芸館・民芸合掌館
その他展示     その他の企画展

 
 箪笥には様々な用途に応じた種類があります。家庭用の衣装箪笥は衣類を収納する目的で、長持ちから発展しました。職業用では帳箪笥、銭箱、船箪笥や職人用の道具箪笥などがあります。

 本展では、江戸から明治時代にかけて作られ、使い込まれた魅力ある和箪笥の品々を展示します。

  箱階段/福井

 階段下のデッドスペースを生かし、階段の形に合わせて、抽斗(ひきだし)や戸棚が付いている。両側 面左右対称になった、抜かりのない設計で、どちら向きでも収納が可能。
 

 
車長持

 長持ちの大型化により、動かしやすいように車輪が付いたもの。倉で保管され、衣装、蒲団等を入れる。のちに衣装の収納のため、抽斗の付いた車箪笥が生まれた。急な禍の際に持ち出しやすい利点もあった。
 

 
 表 約564KB(Jpeg)  裏 約1,129KB(Jpeg)
チラシ

※ 民芸館については、民芸館ページでも紹介しています。




交通ご案内 車     /  JR富山駅から約10分、富山IC・富山西ICから約20分
           駐車場無料
バス    /  地鉄バス富山駅前⑦乗り場から
           呉羽山老人センター行き富山市民俗民芸村下車すぐ
           または新桜谷町行き安養坊下車 徒歩 5分
市内周遊     富山駅前②のりば乗車
ぐるっとBUS/    北西回りルート民俗民芸村下車


ページトップへ
 
 | 民俗民芸村とは | 展示情報 | 催し情報 | ご利用案内 | 交通案内 | 年間スケジュール | 周辺のみどころ | 学校関係者の方へ | HOME |
Copyright (C) 2011 Toyamashi Minzokumingeimura.All Rights Reserved.
当サイトの内容・画像についての無断転載は禁じられています。

富山市民俗民芸村
管理センター
〒930-0881
富山市安養坊1118-1
TEL:076-433-8270
FAX:076-433-8370
E-mail:mingeikanri-01@city.toyama.lg.jp
民俗民芸村トップ