安田城跡 歴史の広場
安田城跡 歴史の広場

歴史の広場では、郭や土塁、水堀を復元し、土塁断面を観察できる土塁展示館や安田城の野外模型などがあります。
 立山連峰   睡蓮の花
 堀越しに見た初冬の立山連峰    初夏に広場周辺を彩る睡蓮の花
 
歴史の広場の本丸内に設置されています。
ここでは、本丸入口右手にあった土塁の断面剥離標本を展示しています。
土層断面を注意深く観察すると、築造状況をうかがうことができ、中央の粘土を土台として、砂礫土と粘土を交互に積み重ねていったことがわかります。
土塁展示館の様子
ここでは、史跡安田城跡の立体模型や城に関する説明、安田城・白鳥城・大がけ城・富山城の位置図などがあり、史跡の概要が一目でわかります。
安田城跡の立体模型   富山城の位置図
安田城跡の立体模型(縮尺110分の1)   安田城の位置図(縮尺1700分の1)
安田城跡は、毎年、テレビ・新聞でも取り上げられる睡蓮の名所です。
シーズンには水堀を美しく彩る睡蓮を目当てに、たくさんの人々が訪れます。
睡蓮の花   周辺の様子
黄と白の花びら   睡蓮の様子
         睡蓮情報※気候によって前後します。
 睡蓮の開花時期 5月中旬から9月下旬まで。
最も美しいのは、葉が伸びる前の6月頃。 
 睡蓮の色 赤・ピンク・白・黄色の4色 
(黄色は6月上旬から開花)
 観賞の時間帯 花が開いている午前中から午後2時頃までがおすすめ。

2017年9月30日現在の安田城跡歴史の広場・資料館の入場者数は
226,479人です