とやま森の四季彩フォト大賞は、緑豊かで美しい「とやまの森」の魅力を、写真を通して広く内外に発信することを目的に、3年に1回のトリエンナーレ方式で開催しています。
 富山市の森林・里山の風景や人々の暮らし、生き物等を捉えた「森の風景・くらし部門」(一般の部、高校生の部、ジュニアの部)と、富山市の森林・里山での家族、友人等との楽しいスナップがテーマの「ファミリースナップ部門」の2部門で構成され、プロ・アマを問わず広く作品を募集しています。
 第8回は、令和元年9月16日から10月31日の期間作品を募集したところ、全国から3,143点の応募があり、一次審査、二次審査を経て108点の入賞・入選作品が決定しました。

第8回とやま森の四季彩フォト大賞詳細へ
第8回 とやま森の四季彩フォト大賞



過去の入賞・入選作品

第1回 とやま森の四季彩フォト大賞
第2回 とやま森の四季彩フォト大賞
第3回 とやま森の四季彩フォト大賞
第4回 とやま森の四季彩フォト大賞
第5回 とやま森の四季彩フォト大賞
第6回 とやま森の四季彩フォト大賞
第7回 とやま森の四季彩フォト大賞

富山市
北日本新聞
とやまねっと
富山市ホテル旅館事業協同組合