佐藤記念美術館 年間展示予定
令和2年度
>>郷土博物館の年間予定へ

  
会期 展覧会名 内容
4月12日
まで
企画展
岸派の絵画

富山ゆかりの絵師・岸駒をはじめとする岸派の絵画を展示紹介します。

4月18日

7月5日
企画展
インドネシアの染織
〜増山紀代の収集と制作

染織造形家・増山紀代氏が長年収集してきたインドネシアの染織品と、氏自身による現代作品を併せて展示します。

7月11日

9月27日
企画展
富山ゆかりの美術

当館が所蔵する様々なジャンルの作品群から、江戸時代以降に制作された富山ゆかりの絵画・工芸品を展示します。

10月3日

11月29日
特別展
平コレクション 東南アジアの陶器
中国の影響を受けながらも、独自の変化をみせる東南アジアの陶器を中心に平コレクションより展示します。
12月5日

2月14日
企画展
郷土が生んだ絵師たち

当館所蔵品の中から、岸駒、吉田公均、木村立嶽など、江戸や明治に活躍した富山ゆかりの絵師の作品を中心に展示します。

2月20日

4月11日
企画展
佐藤コレクション
当館の創設者・佐藤助九郎(助庵)が蒐集した優品の数々や、自身が創作した書画・陶器などを中心に展示します。
展示名称や開催期間などは変更になることがあります。

企画展・出版物のご案内トップへ
ホームへ