佐藤記念美術館 年間展示予定
平成30年度
>>郷土博物館の年間予定へ

  
会期 展覧会名 内容
4月22日
まで
企画展
富山ゆかりの絵画

江戸時代に活躍した岸駒から現代の日・洋画家まで、当館所蔵の作品を中心に富山にゆかりのある絵師・画家の作品を紹介します。

4月28日

6月24日
企画展
東洋のやきもの

当館所蔵の作品の中から、タイ、ベトナム、中国、日本など、東洋のやきものを中心に展示紹介します。

7月7日

9月30日
企画展
富山ゆかりの美術
〜花鳥風月を楽しむ

当館が所蔵する富山ゆかりの美術品の中から、四季折々の自然の風物を題材とした作品を紹介します。

10月6日

11月4日
特別展
江戸時代初期の茶の湯
江戸時代初期の茶の湯では、様々な広がりを見せ華やかな創造がおこなわれました。本展では、江戸時代初期に視点をすえ、ゆかりの道具によりその時代の茶の湯を紹介します。
11月10日

2月11日
企画展
佐藤助庵の眼
〜佐藤コレクション名品

当館創設者の故・佐藤助庵は、茶の湯をたしなみ、漢詩や書画も能くした文化人でした。本展では、助庵が蒐集したコレクションの中から、優品を選んで紹介します。

2月16日

4月21日
企画展
屏風絵の世界
屏風は「間仕切り」などの実用的調度品でしたが、絵画など描かれる美術品にまで高められ、広く用いられました。屈曲ある大画面に物語や風景が展開する屏風絵を紹介します。
展示名称や開催期間などは変更になることがあります。

企画展・出版物のご案内トップへ
ホームへ