郷土博物館 年間展示予定
平成31年度
>>佐藤記念美術館の年間予定へ

常設展示
「富山城ものがたり」
戦国時代の築城から現在にいたるまで、400年以上にわたる富山城の歴史を、模型や映像も使いながら分かりやすく紹介しています。また、関連する企画展を随時開催しています。

企画展示
会期 展覧会名 内容
4月14日
まで
企画展
富山の街並みプレイバック

近年、再開発が進み急激な変貌をとげる富山市中心市街地。その変遷を、地図や写真を用いて紹介します。

4月20日

7月7日
企画展
描かれた富山ゆかりの武将たち

★会期中に長期休館あり!★
5月13日(月)〜19日(日)は休館いたしますのでご注意ください。

>>休館カレンダーへ

上杉謙信、佐々成政、豊臣秀吉など、富山ゆかりの武将は数多くいます。これらを描いた浮世絵版画や和本などをもとに、富山ゆかりの武将たちを紹介します。

7月13日

9月29日
企画展
夏休み!神通川をさぐる(仮称)

神通川は富山の町に恵みをもたらす一方、水害など様々な影響を及ぼしてきました。本展では、夏休み企画として、神通川と人々との関わりを紹介します。

10月5日

11月24日
特別展
富山人の書物文化(仮称)

富山で出版され、流通した書物には、どのような特色があったのでしょうか。今回は、江戸時代の本屋の活動を中心に、富山の人々と書物の関わりを紹介します。

12月14日

2月16日
企画展
館蔵武具展(仮称)

富山藩士家伝来の装いや、富山ゆかりの刀や鐔など、館蔵の武具を紹介します。

2月22日

4月19日
企画展
街の中心 富山駅(仮称)

富山駅の南北一体事業完成を記念して、富山駅を中心とする鉄道網や市街地の歴史を紹介します。富山駅の南北一体事業完成を記念して、富山駅を中心とする鉄道網や市街地の歴史を紹介します。

展示名称や開催期間などは変更になることがあります。

企画展・出版物のご案内トップへ
ホームへ