佐藤記念美術館企画展案内
佐藤記念美術館企画展案内

企画展「花鳥風月を楽しむ~富山ゆかりの美術」



古来より日本人は、花や鳥に親しみを寄せ、月や風に心を遊ばせてきました。

四季折々の自然の姿を眺め、季節の移ろいにしみじみとした情緒を感じ、日々

営まれる生命の歓びを感受する―こうした風雅な心は花鳥風月と呼ばれ、今日

においても、わたしたち日本人の美意識や価値観の底流をなしています。花鳥

風月は、平安時代以降「もののあわれ」を伝えるイメージとして、和歌や随筆

などの文学作品に織り込まれ、同時に日本人の自然観をあらわす主題として、

絵画や工芸品の意匠にも多く採り入れられてきました。富山ゆかりの美術作品

の中にも、こうした花鳥風月の趣を感じさせる作品が、主に江戸時代以降に多

く残されています。森記念秋水美術館、富山市郷土博物館との連携企画として

開催する本展では、郷土博物館と当館が所蔵する約30点を展示し、日本美術が

織り成す繊細優美な花鳥風月の世界を紹介します。




◇ 会    期	平成30年7月7日(土)~9月30日(日)

◇ 休 館 日	7月17日(火)

◇ 開館時間	午前9時~午後5時(入館受付午後4時30分まで)

◇ 場    所	富山市佐藤記念美術館

		→交通アクセスはこちら  
 		
	     
◇ 観 覧 料	一般 210円 
高校生以下無料

チラシ(表)  / チラシ(裏)  / 出品目録

募集中

◆あつまれ!「夏休みこども美術探偵団」◆
詳しくはこちらから

◆2018夏休み「茶の湯体験」◆ 詳しくはこちらから