佐藤記念美術館企画展案内
佐藤記念美術館企画展案内

企画展「佐藤コレクション」

 創設者の故佐藤助九郎は、本県砺波市出身で、実業家として力を発揮すると

ともに、昭和14年からは、貴族院議員をつとめ、戦後も地方政財界の要として

活躍しました。しかし、一方では、裏千家14代淡々斎から「宗越」の茶名をう

け、また師と仰いだ松永耳庵から「助庵」の号をうけ茶湯を楽しんだ数寄者で

した。晩年には、呉羽山山麓に「呉山窯」をおこして茶陶を追究した人でもあ

りました。 
 
 佐藤助庵は、茶道具をはじめ中国・ペルシアなどの鑑賞陶器や日本の近世・

近代絵画など、多岐にわたる作品を熱心に蒐集しています。これらの作品は、

佐藤家より三度に渡って寄付を受け当館の所蔵品の中核をなしました。今回の

展覧会では、その幅広いコレクションや自ら楽しんだ書画作陶を紹介します。





◇ 会    期	平成29年3月11日(土)〜4月23日(日)

		会期中無休
	
◇ 開館時間	午前9時〜午後5時(入館受付午後4時30分まで)

◇ 場    所	富山市佐藤記念美術館

		→交通アクセスはこちら  
 		
	     
◇ 観 覧 料	一般 210円 小中学生 100円

チラシ(表)  / チラシ(裏)  / 出品目録(表) / 出品目録(裏)