本文へジャンプ
富山市
 

法人番号:9000020162019

文字の大きさ
拡大元に戻す縮小
現在位置:HOMEの中のまちづくり・市政の中の政策の中の予算・決算の中の財政課のご案内の中の資料から富山型コンパクトなまちづくりプロジェクト

富山型コンパクトなまちづくりプロジェクト

お問い合わせ先
財政課
電話番号  076-443-2022
zaisei-01@city.toyama.lg.jp
組織別業務案内
ご意見をお聞かせください
このページは役に立ちましたか?



 

目的、概要

本市は市街地の外延化を背景として自動車への依存度が高くなっており、バス・鉄軌道などの公共交通は衰退の一途をたどっております。また、都市管理コストの増大や、都心の空洞化による都市全体の活力低下などが危惧されております。
このことから本市では、今後予想される人口減少や、高齢化の進展などに対応するまちづくり並びに効率的な都市運営を行うため、鉄軌道をはじめとする公共交通を活性化させ、その沿線に居住、商業、業務、文化等の都市機能を集積させるとともに、まちなか居住の推進による人口回帰を図ることにより、拠点集中型の「富山型コンパクトなまちづくり」を目指すものであります。

具体的な成果目標

指標名 基準数値 H23年度目標数値
中心商店街の歩行者数平日 25,948人(H18
日曜 24,932人(H18
平日 34,000
日曜 32,000
都心地区の人口24,099人(H1826,500人
公共交通利用者数1日当り 61,780人(H161日当り 62,000

プロジェクトの期間

平成19年度から平成23年度

プロジェクトを構成する具体の事業・施策

名称 事業概要 事業費(単位千円)
括弧書は20年度事業費
公共交通活性化事業鉄道の増発実験や公共交通の運賃割引を行なうとともに、都心部を回遊するコミュニティバスを運行するなど、公共交通の利便性の向上・活性化を図る。4,307,073
(1,724,649)
賑わい創出事業賑わいの拠点となる広場(グランドプラザ)を整備するとともに、中心商店街の指定駐車場を無料開放するなど賑わいの創出を図る。2,377,939
(95,705)
コンパクトな居住推進事業コンパクトな居住を推進するため、市街地再開発事業などの住宅供給事業や、都心部における住宅取得などの支援を行う。2,183,071
(974,467)
地域拠点整備事業鉄道駅を中心とした地域拠点において、駐輪場やトイレ整備など公共交通の利便性の向上を図る。528,470
(333,500)
総計9,396,553
(3,128,321)

印刷用にコンテンツを抽出

ページの先頭へ

前のページへ戻る

富山市役所

〒930-8510 富山県富山市新桜町7番38号

電話番号(076)431-6111(代)

【窓口受付時間】午前8時30分から午後5時15分(月曜日から金曜日)

立山あおぐ特等席。富山市