本文へジャンプ
ここから本文

四輪バギー(ATV)の取り扱い

四輪バギー

ATVとは、ALL TERRAIN VEHICLEの略
(全地形型車両)


総排気量20ccから50cc以下(0.25kwから0.6kw以下)のものについて

原付 第一種(白ナンバー、年税額2,000円)

原付一種の条件
上記の排気量で、ミニカー以外のもの。(車室がなく、かつ輪距が50cm以下のもの)

輪距の説明

そのため、
ミニカーではないので、乗車用ヘルメットの着用等が必要です。(道路交通法第71条の4等)

ミニカー(水色ナンバー、年税額3,700円)

ミニカーの条件(道路交通法施行規則 別表二)
4輪以上の場合は、上記の排気量で「車室を備えている」か「輪距が50cm超」のもの。
3輪の場合は、上記の排気量で「側面が開放されていない車室を備えている」か「輪距が50cm超」のもの。

そのため、
上記の条件に当てはまるか確認するため、窓口受付時に四輪バギーの輪距を測っている写真等を求める場合があります。


総排気量50ccを超える(0.6kwを超える)ものについて

小型特殊自動車の条件 (道路運送車両法施行規則 別表第一)
国土交通大臣の指定する特殊な構造を有する自動車として指定を受けたもの(ショベルローダ、フォークリフト等)に該当するもの。
(構造上出しうる最高速度が15km/h以下、長さ4.7m以下、幅1.7m以下、高さ2.8m以下)
または、農耕作業用自動車に該当するもの。(構造上出しうる最高速度が35km/h未満

そのため、
50ccを超える四輪バギーには、ナンバープレートを交付できません。