本文へジャンプ
ここから本文

市有地売却のご案内

 管財課では、市として利活用の見込みのない土地等について、広く一般の方に売却するため、一般競争入札を行っています。
 ただし、一度入札を行った結果、入札者がなかった物件等については、公募先着による売却も行っています。

一般競争入札

 市があらかじめ公表している最低売却価格以上で、最高価格をつけた方に売却する方法です。参加者がお一人であっても、入札を行います。

 ▶一般競争入札


随時募集(公募先着順)

 売却価格を公表して購入者を先着順で受け付け、随意契約により土地を売却します。
 
 ▶市有財産売却情報(公募先着)


売却を検討している土地について

 市が所有する土地で、今後、売却(入札)のための準備を進めていく物件です。
 売却(入札)に際しては、測量や不動産鑑定等に日数を要するほか、貸付中の物件については、契約相手との調整にお時間をいただくことがあります。

 ▶売却を検討している土地について