本文へジャンプ
ここから本文

障害者就業体験支援助成金について

富山市では、障害者の雇用環境の整備を図るため、特別支援学校に在学している障害者の就業体験を受け入れた事業主に対し、助成金を支給しています。


1.対象となる事業主

  • 市内に事業所を有する中小企業の事業主(就労継続支援A型・B型事業所は除きます)
  • 特別支援学校に在学しており、一般企業等に就職を希望する障害者に対して、就業体験を受け入れた事業主

2.助成金額

対象者1人につき1日4,000円

※1  年間で15日(60,000円)を限度とします。
※2  複数の事業所で就業体験を実施する場合は、合算して15日以内となります。
※3  1日の就業体験時間は、事業所の所定労働時間以内とし、原則、1日8時間を越えないものとします。


3.申請期限

就業体験終了後6ヶ月以内


4.申請に必要なもの

  • 交付申請書
  • 申請内訳調書(別紙1(事業所用)と別紙2(学校用)※の2枚)
  • 振込依頼書
  • 当該障害者が特別支援学校に就学していることを証する書類
  • 就業体験を受け入れたことを証する書類(出勤簿など)

※申請内訳調書(別紙2)は対象者が在学している学校に記入を依頼してください。

申請書ダウンロード


お問い合わせ

商工労働部商業労政課労政係(富山市役所西館7階)
電話番号 076-443-2073
ファックス番号 076-443-2183
Eメール syogyorosei-01@city.toyama.lg.jp