本文へジャンプ
ここから本文

富山市公募提案型協働事業

令和2年度公募提案型協働事業


令和2年5月24日(日曜日)に審査委員会を行い、令和2年度の実施事業を決定いたしました。

令和2年度 公募提案型協働事業 実施決定ページへ

令和2年度公募提案型協働事業の提案を募集します(※提案受付を終了いたしました。)


~あなたのまちづくりのアイデアを富山市と一緒に実現しませんか?~

「自分たちの活動でもっと富山をよくしたい。」
「自分のアイデアをためしてみたい。」
公募提案型協働事業があなたの「やってみたい」を応援します!!

応援内容
・事業費(対象経費)の80%相当額30万円までを市の負担金として団体に交付します。
・市の担当課が、より良い事業となるよう相談にのり、企画をブラッシュアップします。
広報とやま・市ホームページへの掲載市の施設利用料の減免などが可能になります。

応募方法
下記の提案書様式に必要事項を記入し、提出してください。
※事業の実施方法や応募についてのご相談は、いつでも(応募期間外でも)お問い合わせ先へどうぞ!!

皆さんのアイデアをお待ちしております!

応募期間 令和2年4月1日(水曜日)~令和2年5月8日(金曜日)必着
(提案受付を終了いたしました。)

募集リーフレット 
ダウンロード(PDF) (907kbyte)pdf


提案書様式


様式データ一覧
様式第1号 企画提案書 Word (32kbyte)doc PDF (54kbyte)pdf
様式第2号 事業計画書 Word (38kbyte)docPDF (25kbyte)pdf
様式第3号 事業収支予算書 Word (53kbyte)docPDF (35kbyte)pdf
様式第4号 代表団体の概要 Word (44kbyte)docPDF (27kbyte)pdf
様式第5号 その他団体の概要 Word (43kbyte)docPDF (27kbyte)pdf


令和2年度より2次審査方法を変更しました

「公開プレゼンテーション」を廃止 応募団体の負担軽減へ
昨年度まで2次審査で実施していた「公開プレゼンテーション」を審査委員による対面審査(質疑応答)に変更し、応募にかかる事務負担の軽減を図りました。

「若者グロウアップポイント」・「協働デビューポイント」の導入
次の条件に合致する場合、2次審査でポイント加算があります。
①青年を対象とした交流事業など、若者の成長や地域社会への参画につながる企画提案
②活動経歴が1年から3年までの経験が浅い(若い)団体、初めて応募する団体

 2次審査は、5人の審査委員により、①課題解決②事業の効果③協働の効果・発展性④実現性
⑤先駆性・独自性⑥継続性の6つの審査基準項目を点数化し、90点満点で採点されます。
 これに、若者グロウアップポイントは最大5点、協働デビューポイントは最大5点を加点します。

※協働デビューポイントのうち活動経歴が浅い(若い)団体へのポイントは、活動年数に応じて段階的
 に加算します。

公募提案型協働事業 事業報告会・募集説明会

新型コロナウイルス感染拡大に伴い、下記の
令和元年度富山市公募提案型協働事業 事業報告会及び
令和2年度富山市公募提案型協働事業 事業募集説明会を中止いたします。

 日時:令和2年4月12日(日曜日)14時00分から
 場所:TOYAMAキラリ 2階ロビー(富山市西町5番1号)

 第1部 令和元年度富山市公募提案型協働事業 事業報告会
 第2部 令和2年度富山市公募提案型協働事業 事業募集説明会



公募提案型協働事業 審査委員を募集します(※募集を締め切りました)

  団体の提案事業の中から実施する事業を選定するための審査を行う審査委員を募集します。詳細は審査委員募集ページからご覧ください。


Adobe Readerのダウンロード

PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
「Get ADOBE READER」ボタンをクリックしてください。