本文へジャンプ
富山市
 

法人番号:9000020162019

文字の大きさ
拡大元に戻す縮小
現在位置:HOMEの中の観光・みどころの中の博物館の中の大山歴史民俗資料館

大山歴史民俗資料館

ご意見をお聞かせください
このページは役に立ちましたか?



 
富山市大山歴史民俗資料館
サイト内ページにリンク
大山歴史民俗資料館とは             ご利用案内        展示案内       交通案内    刊行物案内      
                             
                                                                                                                                                                                                                                                                                              

大山(おおやま)歴史民俗資料館は富山市大山地域の歴史・文化を紹介しています。
富山市の南部に位置する大山地域は、広大な北アルプスの薬師岳や水晶岳などの山々に奥黒部の渓流と森林豊かな有峰湖など恵まれた自然環境の中にあります。
その大自然の玄関口ともいえるところに当館があります。


大山地域から望む薬師岳

狛犬
有峰(ありみね)は薬師岳の西側に広がる海抜1000メートルの盆地で富山県最奥の村落でした。
大正9年(1920)発電事業のため県有地となり、村人は離れていきました。
その後、ダム建設により旧有峰村は湖底に沈みましたが、長い年月、村と村の人々を見守り続けていた木製狛犬(こまいぬ)は当館に保管展示されています。

  ご来館の皆様へ(お願い) (357kbyte)pdf
  令和2年度休館日カレンダー    (57kbyte)pdf
 「大山の四季」にリンク(令和2年7月3日に更新しました。)
 「歴民だより」(令和2年6月号)にリンク  (820kbyte)pdf
お知らせ
更新日 内容
  
2020年07月10日手作りに挑戦!体験講座のご案内
この夏、あなただけのオリジナル作品を作ってみませんか。体験講座は2種類あり、大人からお子様までご参加いただくことができます。詳しくは下記をご覧ください。皆様のお申込みをお待ちしています。

体験講座1「勾玉(まがたま)づくり」
加工しやすい石を使って勾玉のペンダントを作ります。
日時:8月8日(土曜日)
   10時から12時、13時から15時
人数:午前・午後各10名
費用:300円(材料費)、保護者の方は別途入館料(100円)が必要です。

体験講座2「恐竜(きょうりゅう)ジオラマパッケージづくり」
恐竜の世界を想像し、ミニジオラマを作ります。
日時:8月9日(日曜日)
   10時から12時、13時から15時
人数:午前・午後各10名
費用:200円(材料費)、保護者の方は別途入館料(100円)が必要です。

申し込み方法 (体験講座1、2共通)
8月2日(日曜日)までに、電話、ファックス、Eメールで、参加者全員の氏名、年齢(学年)、連絡先(住所、電話番号)を大山歴史民俗資料館へお知らせください。
※小学校4年生以下は保護者同伴でお願いします。

大山歴史民俗資料館 富山市亀谷1番地
電話番号 481-1415 
ファックス番号 481-1417
Eメール ohyama-rekimin@city.toyama.toyama.jp

体験講座チラシ (524kbyte)pdf 
体験講座作品例 (321kbyte)pdf
  
2020年06月24日「歴民だより」(令和2年6月号)を掲載しました。
  
2020年05月25日再開のご案内
新型コロナウイルス感染拡大防止の対策を講じたうえ、5月25日(月曜日)から開館いたします。
ご来館の際には、次の「ご来館の皆様へ(お願い)」をご一読のうえ、ご協力をお願いいたします。

ご来館の皆様へ(お願い) (357kbyte)pdf
  
2020年05月19日臨時休館について
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、5月24日(日曜日)まで休館しています。
※5月25日(月曜日)から開館します。
  
2020年05月07日臨時休館について
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、休館しています。
※再開が決まりましたら改めてご案内いたします。
  
2020年04月15日臨時休館について
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、次の期間、臨時休館いたします。
期間:4月15日(水曜日)から5月6日(水曜日)
※期間は予告なく変更する場合があります。
  
2020年02月18日ミニ企画展のご案内
かわってきた人々のくらし「はかる」ー量る・測る・計るー
期間:令和2年2月22日(土曜日)から4月19日(日曜日)

人々のくらしに焦点を当てたミニ企画展を開催します。今回は計量の道具について紹介します。なつかしい昔の道具をこの機会にご覧になってください。

ミニ企画展チラシ (334kbyte)pdf
  
2019年10月10日企画展図録『きわだつ常願寺川の水力発電』を刊行しました。
詳しくは刊行物案内をご覧ください。
  
2019年09月06日企画展のご案内
きわだつ常願寺川の水力発電ー自然がつくりあげた高低差を生かしてー

期間:令和元年9月14日(土曜日)から12月1日(日曜日)

県内では大正時代から電源開発がさかんになり、常願寺川流域の険しい山岳地帯でも技術者たちの工夫によって発電施設網がつくられました。多くの導水管が山中を貫き、落差が有効に利用されている様子を紹介します。

<受付終了しました>企画展関連講座のご案内
演題:「常願寺川の電源開発」
講師:中野俊一氏(北陸電力株式会社常願寺水力センター所長)
日時:令和元年10月11日(金曜日)午前10時から12時
会場:大山歴史民俗資料館
申し込み方法:
10月6日(日曜日)までに大山歴史民俗資料館(電話481-1415、ファックス481-1417、Eメールohyama-rekimin@city.toyama.toyama.jp)へお申し込みください。

企画展、関連講座に皆様のご来館をお待ちしております。

企画展チラシ  (308kbyte)pdf
  
2019年07月26日臨時開館のお知らせ
令和元年8月13日(火曜日)は、臨時開館いたします。
お盆にお出かけの際は是非、お立ち寄りください。心より皆様のお越しをお待ちしております。

お問い合わせ先

富山市大山歴史民俗資料館 
〒930-1459   富山市亀谷1番地
電話番号          076-481-1415
ファックス番号  076-481-1417
狛犬イラスト

Adobe Readerのダウンロード

PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
「Get ADOBE READER」ボタンをクリックしてください。



印刷用にコンテンツを抽出

ページの先頭へ

前のページへ戻る

富山市役所

〒930-8510 富山県富山市新桜町7番38号

電話番号(076)431-6111(代)

【窓口受付時間】午前8時30分から午後5時15分(月曜日から金曜日)

立山あおぐ特等席。富山市