本文へジャンプ
富山市
 

法人番号:9000020162019

文字の大きさ
拡大元に戻す縮小
現在位置:HOMEの中のフォトトピックスの中のバックナンバーからガラス美術館・図書館新本館が開館しました

ガラス美術館・図書館新本館が開館しました

お問い合わせ先
広報課
電話番号  076-443-2012
kouhou-01@city.toyama.lg.jp
組織別業務案内

ガラス美術館・図書館新本館の開館【2015年8月22日】

    


1.8月22日(土曜日)、富山市西町のTOYAMAキラリ内に、富山市ガラス美術館・図書館新本館がオープンしました。(写真は開館記念式典の様子)


2.TOYAMAキラリは、世界的に著名な建築家である隈研吾氏が設計したもので、アルミ・ガラス・石を組み合わせたデザインの外観は、遠くからでも輝いて見えます。



3.内観は、2階から6階までが斜めの大きな吹き抜けとなっており、壁には富山県産の杉材の板が使用され、自然光の入る温かみのある空間になっています。







4.ガラス美術館と図書館は、それぞれが2階から5階までを共有フロアとしており、来訪者がお互いの施設を行き来することによって、相乗効果を生むことをねらいとしています



5.ガラス美術館の4階常設展ではコレクション展として、ガラス美術館所蔵の現代ガラス美術作品33点を展示します。






6.また、6階のグラス・アート・ガーデンには、本美術館を代表する作品として、世界的なガラス作家であるデイル・チフーリ氏のインスタレーション(空間芸術)作品が展示されています。
(写真)Dale Chihuly,Toyama Mille Fiori,2015
2.8*9.4*5.8m    Toyama Glass Art Museum



7.さらに、11月8日(日曜日)までは、開館記念展として「アイ・ガット・グラス!アイ・ガット・ライフ! 情熱の現代ガラス芸術」を開催しており、国内外を代表する現代ガラス芸術作品88点を展示しています。



8.新しい図書館本館は、自動貸出機や自動返却ブックポスト、予約図書受取室などのシステムの導入により、スムーズな本の貸し出しが可能になりました。


9.また、朝7時から雑誌や新聞を閲覧できる1階「情報コーナー」や、子どもたちへの読み聞かせなどに利用できる「ふれあい交流ルーム」、講座などを行う「セミナールーム」など、さまざまな形で本に親しめる施設になっています。



10.新しい富山市のランドマークである、ガラス美術館と図書館本館に、ぜひお越しください。施設の詳細は、それぞれのホームページをご覧ください。
※専用駐車場はありませんのでご注意ください。


ガラス美術館ホームページ(外部リンク)
図書館ホームページ(外部リンク)



印刷用にコンテンツを抽出

ページの先頭へ

前のページへ戻る

富山市役所

〒930-8510 富山県富山市新桜町7番38号

電話番号(076)431-6111(代)

【窓口受付時間】午前8時30分から午後5時15分(月曜日から金曜日)

立山あおぐ特等席。富山市