本文へジャンプ
富山市
 

法人番号:9000020162019

文字の大きさ
拡大元に戻す縮小
現在位置:HOMEの中のフォトトピックスの中のバックナンバーから富山 まちの祝祭-Come to the GALA-が開催されました

富山 まちの祝祭-Come to the GALA-が開催されました

お問い合わせ先
広報課
電話番号  076-443-2012
kouhou-01@city.toyama.lg.jp
組織別業務案内
ご意見をお聞かせください
このページは役に立ちましたか?



 
富山 まちの祝祭-Come to the GALA-【2020年3月1日】
    

[1]3月21日の富山駅路面電車南北接続開業を記念するプレイベント「富山 まちの祝祭-Come to the GALA-」が、富山国際会議場で開催されました。
 第1部のオープニングでは、日本トランペット協会理事長の杉木峯夫さんをはじめ、第一線で活躍する富山県出身の奏者による金管五重奏が行われ、会場には美しい音色が響き渡りました。


   



       

[2]第2部では、GALAトーク「公開市長室へようこそ」が行われました。
 森市長はあいさつで、「南北接続により、公共交通の利便性が向上するほか、人の流れが劇的に変化し、新たな出会いが生まれることも期待されます。皆さんには、公共交通を使って、積極的にまちへ出かけてもらいたいです。」と述べました。


[3]GALAトークでは、映画監督の本木克英さんや女優の村井美樹さん、京都大学大学院教授の藤井聡さんが、ゲストとして森市長を訪ね、まちづくりやこれからの公共交通の在り方などについて意見を交わしました。
 また、本木さんが監督を務め、富山出身の俳優陣も多数出演する映画「大コメ騒動」のメイキング映像も上映され、観客の関心を集めていました。「大コメ騒動」は、令和3年に公開予定です。


[4]第3部では、市の南北に位置する堀川中学校と和合中学校の吹奏楽部による「南北GALAコンサート」が行われました。南北接続にちなんだ鉄道ソングなどを披露し、息の合ったリズミカルな演奏で会場を盛り上げました。

[5]フィナーレでは、出演者全員がステージに集合し、間近に迫った南北接続の開業を祝いました。吹奏楽部の演奏に合わせて、中学生によるダンスも披露され、会場はこの日一番の盛り上がりを見せました。

[6]会場では、「富山市百年の夢の実現」をテーマとしたパネル展も開催され、訪れた人たちは富山市のまちづくりの歩みについて理解を深めていました。




フォトトピックスのバックナンバーにリンク



印刷用にコンテンツを抽出

ページの先頭へ

前のページへ戻る

富山市役所

〒930-8510 富山県富山市新桜町7番38号

電話番号(076)431-6111(代)

【窓口受付時間】午前8時30分から午後5時15分(月曜日から金曜日)

立山あおぐ特等席。富山市