本文へジャンプ
ここから本文

富山市都市機能立地促進事業補助金

富山市立地適正化計画で誘導施設として位置づけた商業施設が不足する地域において、商業施設の立地を促進し、徒歩圏における生活サービス機能の充実を図ることで、公共交通を軸とした拠点集中型のコンパクトなまちづくりを推進することを目的に、商業施設を新規出店する事業者へ施設整備にかかる費用の一部を支援します。

富山市都市機能立地促進事業補助金の概要について  (682kbyte)pdf

富山市立地適正化計画について

 

補助対象者

補助対象区域内において、誘導施設として位置づけたスーパーマーケット(総合スーパー、食料品スーパー)、ドラッグストア、コンビニエンスストアなどの商業施設を新規出店する事業者。  

 

補助対象区域

日常生活に必要な商業施設が不足する地域で以下の要件を満たす区域。
 ①和合・大山地域:居住誘導区域内
 ②山田・細入地域:地域生活拠点から概ね半径1㎞以内の森林地域と農用地区域を除く区域

地域NO.
地域生活圏名称

補助対象施設・補助率・限度額等

日常生活に必要な商業施設で地域に立地がない施設。(平成29年3月末時点)

施設名補助率補助限度額対象地域備考
スーパーマーケット施設整備費の1/21億円和合地域、大山地域、山田地域、細入地域 
ドラッグストア施設整備費の1/25,000万円大山地域、山田地域、細入地域和合地域は立地済み
コンビニエンスストア施設整備費の1/22,000万円山田地域、細入地域和合地域、大山地域は立地済み

※施設整備費は、土地取得、造成、建設、改装、店舗内機材購入に係る費用。

 

その他の要件

・補助対象区域内において同種に施設が立地していないこと。
・商業施設の営業開始から10年以上運営を継続すること。
・市税を滞納していないこと。
※上記要件に違反した場合、補助金の交付決定を取り消すとともに、すでに支払われた補助金の一部又は全額について返還を求めることがあります。

要綱等

Adobe Readerのダウンロード

PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
「Get ADOBE READER」ボタンをクリックしてください。


お問い合わせ

富山市都市計画課都市計画係
電話番号 (076)443-2105