本文へジャンプ
富山市
 

法人番号:9000020162019

文字の大きさ
拡大元に戻す縮小
現在位置:HOMEの中のまちづくり・市政の中の政策の中の都市計画の中の富山駅周辺地区整備課からのご案内から富山駅周辺整備事業

富山駅周辺整備事業

お問い合わせ先
富山駅周辺地区整備課
電話番号  076-443-2016
toyamaeki@city.toyama.lg.jp
組織別業務案内
ご意見をお聞かせください
このページは役に立ちましたか?



 
賑わいを創出する多目的な交通広場南北鉄軌道軸の連結高架下をいかした交通広場賑わいを創出する多目的な交通広場賑わいを創出する多目的な交通広場南北鉄軌道軸の連結

富山駅周辺整備事業

富山駅周辺地区土地区画整理事業

北陸新幹線建設事業

富山駅付近連続立体交差事業

協議会・審議会

関連街路整備事業

工事進捗状況
将来イメージ動画

自由通路・駅前広場の
利用について


富山駅周辺地区の一体的なまちづくりを推進するため、駅前広場や都市計画道路などの基盤整備とあわせ、駅周辺における土地利用の高度化を図るものです。

富山駅周辺整備事業の概要


富山駅周辺整備事業の概要パンフレット (4,545kbyte)pdf

富山駅南口広場

整備前の富山駅南口広場(平成18年8月撮影)

事業の基本方向

駅前広場は、一般車を西口高架下に分離し、南北口はバス・タクシーの公共交通に限定することにより、ゆとりある歩行者空間を生み出します。
このことから、富山駅周辺地区では次の3点を特徴とした整備を進めます。

これらとあわせ、駅周辺地区のまちづくりを進め、新たな都市開発の誘導や、地区計画の策定などにより県都富山市の玄関口にふさわしい賑わいの創出とまちなみの形成を図っていきます。

富山駅周辺地図

図中の●(丸)をクリックするとイメージ図が見られます

駅前広場等の整備

駅南口、北口、西口に駅前広場等を整備し、交通結節機能の強化とゆとりある広場空間の確保を図ります。
これにより、広場規模は現状の15,560平方メートルから27,100平方メートルに拡大されます。
(北口 6,100平方メートルから10,100平方メートルに、南口 9,460平方メートルから12,000平方メートルに、西口 新設5,000平方メートル)


現状と将来の駅前広場区域

土地区画整理事業による主な道路整備

道路などの公共空間を整備することで、土地の高度利用を促すとともに、市民、来街者へ安らぎと潤いのある公共空間の提供を図ります。

土地区画整理事業による主な道路整備

富山駅周辺整備の事業計画

富山駅周辺整備事業を構成する駅前広場、自由通路、道路の整備に関する目標としている整備完了時期は、こちら (455kbyte) pdf クリックしてください。


Adobe Readerのダウンロード

PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
「Get ADOBE READER」ボタンをクリックしてください。


印刷用にコンテンツを抽出

ページの先頭へ

前のページへ戻る

富山市役所

〒930-8510 富山県富山市新桜町7番38号

電話番号(076)431-6111(代)

【窓口受付時間】午前8時30分から午後5時15分(月曜日から金曜日)

立山あおぐ特等席。富山市