本文へジャンプ
富山市
 

法人番号:9000020162019

文字の大きさ
拡大元に戻す縮小
現在位置:HOMEの中の事業者の皆さまの中の工業の中の産業廃棄物からポリ塩化ビフェニル(PCB)廃棄物について

ポリ塩化ビフェニル(PCB)廃棄物について

お問い合わせ先
環境政策課
電話番号  076-443-2053
kankyousei-01@city.toyama.lg.jp
組織別業務案内
ご意見をお聞かせください
このページは役に立ちましたか?



 

PCB廃棄物について

 ポリ塩化ビフェニル廃棄物の適正な処理の推進に関する特別措置法(PCB特別措置法)が平成13年6月22日に公布され、同年7月15日から施行されました。同法により、ポリ塩化ビフェニル(PCB)廃棄物については処分期間内の処分と処分するまでの間の適正な保管が義務付けられています。
 また、PCB廃棄物を譲渡し、譲受けることは原則禁止されています。

 PCB特別措置法の改正(平成28年8月1日施行)により、届出様式の変更及び追加がありました。
 ・PCB廃棄物等の保管及び処分状況等届出書の様式改正
 ・PCB廃棄物の処分終了または高濃度PCB使用製品の廃棄終了の届出の追加
 ・高濃度PCB廃棄物の処分または高濃度PCB使用製品の廃棄の特例処分期限日に係る届出の追加


処分について


 PCB廃棄物は、PCB特別措置法により処理期間内に処分しなければならないと定められております (※ただし、特例処分期限日までに確実に処分委託する等一定の要件に該当する場合を除く)。現在使用中の高濃度PCB使用製品についても、PCB特別措置法の改正により処分期間内の廃棄が義務づけられました。


 ・PCB含有濃度が5000mg/kgを超える廃電気機器等は、高濃度PCB廃棄物として中間貯蔵・環境安全事業株式会社(JESCO)で処分します。
     (処分期間:変圧器、コンデンサ等 平成34年3月31日まで)
     (処分期間:汚染物、安定器等   平成35年3月31日まで)
     
 ・PCB含有濃度が0.5mg/kgを超え、5000mg/kg以下の廃電気機器等は、低濃度PCB廃棄物として国の認定を受けた無害化認定施設または都道府県等の許可を受けた廃棄物処理施設で処分します。
     (処分期間:平成39年3月31日まで)
 
  処分業者・収集運搬業者等、処分についての詳細情報は関連リンクをご参照ください。

   関連リンク:環境省ホームページ (外部リンク)(PCB特別措置法改正に関する情報)
         JESCOホームページ(外部リンク)(高濃度PCBの処理に関する情報)
         環境省ホームページ (外部リンク)(無害化処理認定施設に関する情報) 
         富山県ホームページ (外部リンク)(収集運搬業者に関する情報)
          


保管及び処分状況等の届出について

 PCB特別措置法第8条第1項、第15条、第19条に基づき、PCB廃棄物を保管する事業者、またはPCB廃棄物を処分する者、あるいはPCB使用製品を所有する事業者は毎年度、そのPCB廃棄物等の保管及び処分等の状況に関して届け出なければなりません。
 毎年度6月30日までに所定の書類を提出してください。

 PCB特別措置法の改正(平成28年8月1日施行)により、届出様式が新しくなりました。平成29年度以降の届出は新様式で提出して下さい。


廃棄終了届出について

 PCB特別措置法第10条第2項、第15条、第19条に基づき、以下の場合にそれぞれ提出が必要です。

 ・保管するすべての高濃度PCB廃棄物の処分を終了した場合
 ・保管するすべての低濃度PCB廃棄物の処分を終了した場合
 ・所有するすべての高濃度PCB使用製品の廃棄を終了した場合

 すべてのPCB廃棄物を自ら処分した日、または処分を委託した日(処分委託契約を締結した日)、あるいはすべての高濃度PCB使用製品の廃棄を終了した日(使用製品の使用を止めた日)から20日以内に所定の書類を提出して下さい。

※本届出提出後も、翌年度の「保管及び処分状況等届出書(マニフェストE票添付)」の提出が必要です。


高濃度ポリ塩化ビフェニル廃棄物の保管場所変更制限について

 高濃度PCB廃棄物の保管場所を、JESCOの管轄区域を越えて移動する場合には、環境大臣の確認が必要になります。移動が必要な場合は環境省へお問い合わせ下さい。


届出様式

様式添付書類提出部数
ポリ塩化ビフェニル廃棄物の保管、処分等や、ポリ塩化ビフェニル使用製品の所有等をしていた場合
ポリ塩化ビフェニル廃棄物等の保管及び処分状況等届出書(様式第一号(一)) (101kbyte)doc
・PCB廃棄物を処分した場合は、産業廃棄物管理票(E票。返送されてなければD票。返送されてなければB票)の写し

・新たにPCB廃棄物が発生した場合は、その写真(低濃度PCB廃棄物は分析表)
2部
(控えが必要な場合は3部ご用意ください)
ポリ塩化ビフェニル廃棄物等を保管する事業場に変更があった場合
ポリ塩化ビフェニル廃棄物等の保管の場所等の変更届出書(様式第二号) (47kbyte)doc
・新たに富山市内に移動してきた場合は、PCB廃棄物等の写真(低濃度PCB廃棄物は分析表)
2部
(控えが必要な場合は3部ご用意ください)

ポリ塩化ビフェニル廃棄物の処分/高濃度ポリ塩化ビフェニル使用製品の廃棄を終えた場合
ポリ塩化ビフェニル廃棄物の処分終了又は高濃度ポリ塩化ビフェニル使用製品の廃棄終了届出書(様式第四号) (57kbyte)doc
・PCB廃棄物の処分終了の場合は、処分委託契約書の写し2部
(控えが必要な場合は3部ご用意ください)

※本届出提出後も、翌年度の「保管及び処分状況等届出書」の提出が必要です。

問い合わせ先

富山市新桜町7番38号 富山市環境部環境政策課廃棄物対策係
電話番号(直通) 076-443-2178


印刷用にコンテンツを抽出

ページの先頭へ

前のページへ戻る

富山市役所

〒930-8510 富山県富山市新桜町7番38号

電話番号(076)431-6111(代)

【窓口受付時間】午前8時30分から午後5時15分(月曜日から金曜日)

立山あおぐ特等席。富山市