本文へジャンプ
富山市
 

法人番号:9000020162019

文字の大きさ
拡大元に戻す縮小
現在位置:HOMEの中の事業者の皆さまの中の工業の中の産業廃棄物から特別管理産業廃棄物(1,4-ジオキサン)の追加について

特別管理産業廃棄物(1,4-ジオキサン)の追加について

お問い合わせ先
環境政策課
電話番号  076-443-2053
kankyousei-01@city.toyama.lg.jp
組織別業務案内
ご意見をお聞かせください
このページは役に立ちましたか?



 

特別管理産業廃棄物(1,4-ジオキサン)の追加について

 平成25年1月23日に「廃棄物の処理及び清掃に関する法律施行令の一部を改正する政令」が交付されたことにより、平成25年6月1日から特定の施設から排出される一定濃度以上の1,4-ジオキサンを含むばいじん、廃油(廃溶剤)、廃酸、廃アルカリが特別管理産業廃棄物に追加されました。

特別管理産業廃棄物に追加された廃棄物 

  1. 「汚泥」「ばいじん」・・・1,4-ジオキサンの溶出濃度が0.5mg/Lを超えるもの
  2. 「廃酸」「廃アルカリ」・・・1,4-ジオキサンの含有濃度が5mg/Lを超えるもの
  3. 「廃油」・・・廃溶剤(1,4-ジオキサンに限る。)
  4. 上記廃棄物を処分するために処理したもの
  • 廃酸、廃アルカリに該当する場合・・・1,4-ジオキサンの含有濃度が5mg/Lを超えるもの
  • それ以外の場合・・・1,4-ジオキサンの溶出濃度が0.5mg/Lを超えるもの

金属等を含む産業廃棄物に係る判定基準を定める省令の一部改正について


 1)管理型最終処分場に埋立処分できる産業廃棄物及び特別管理産業廃棄物に含まれる1,4-ジオキサンの量の基準が新たに設定されました。(基準:0.5mg/l) 

 2)管理型最終処分場に埋立処分できる産業廃棄物及び特別管理産業廃棄物に含まれる1,1-ジクロロエチレンの量の基準が変更されました。(基準:0.2mg/l から1mg/に変更l)

最終処分場から排出される放流水等の基準の改正について

 一般廃棄物の最終処分場及び産業廃棄物の最終処分場に係る技術上の基準を定める省令等の一部改正されました。
①管理型廃棄物最終処分場から排出される放流水の基準
②廃棄物最終処分場周縁の地下水基準
③安定型最終処分場の浸透水の基準
  ①について
   ・1,4-ジオキサンの基準が新たに設定されました。(基準:0.5mg/l[既存処分場の経過措置基準:10mg/l])
   ・1,1-ジクロロエチレンの基準が変更されました。(基準:0.2mg/ lから 1mg/lに変更)
  ②、③について
   ・1,4-ジオキサンの基準が新たに設定されました。(基準:0.05mg/l)
    ・塩化ビニルモノマーの基準が新たに設定されました。(基準:0.002mg/l)
    ・シス1,2-ジクロロエチレンが1,2-ジクロロエチレン(シス体とトランス体の和)としての基準に変更されました
   ・1,1-ジクロロエチレンの基準が変更されました。(基準:0.02mg/ lから 0.1mg/lに変更)

詳細については、環境省のホームページをご参照ください。

環境省ホームページへ


印刷用にコンテンツを抽出

ページの先頭へ

前のページへ戻る

富山市役所

〒930-8510 富山県富山市新桜町7番38号

電話番号(076)431-6111(代)

【窓口受付時間】午前8時30分から午後5時15分(月曜日から金曜日)

立山あおぐ特等席。富山市