本文へジャンプ
富山市
 

法人番号:9000020162019

文字の大きさ
拡大元に戻す縮小
現在位置:HOMEの中の市民の皆さまの中の環境保全の中のエコから「ゼロカーボンシティ」の表明について

「ゼロカーボンシティ」の表明について

※令和3年3月24日「富山市エネルギービジョン」を策定しました。
   詳細は「3.ゼロカーボンシティの実現に向けた今後の施策展開」をご覧ください。


1.概要

 菅首相によるグリーン社会の実現に向けた「2050年の温室効果ガス排出実質ゼロ」の表明(令和2年
10月)を契機として、脱炭素(ゼロカーボン)の実現に向けた機運が高まる中、「コンパクトシティのネクストステージ」を見据え、環境政策のさらなる強化により、持続可能なまちづくりの深化を図るため、「ゼロカーボンシティ」の表明を行います。


2.ゼロカーボンシティ表明の背景・意義

(1)急速な気候変動の進展
 ・世界…豪雨・洪水・台風をはじめとする災害の激甚化
 ・本市…令和3年1月の記録的大雪、ゲリラ豪雨をはじめとする異常気象の多発

(2)国の動向
 ・「地球温暖化対策推進法」の改正(令和3年通常国会法案提出)
  …「2050年の温室効果ガス排出実質ゼロ」を法定目標とすることが盛り込まれています。
 ・「グリーン成長戦略」の策定(令和2年12月)
  …温暖化対策を経済成長の制約やコストとする時代は終わり、積極的な温暖化対策の推進が「経済
   と環境の好循環」を創出する旨が掲げられています。

(3)環境モデル都市等の選定
  本市がこれまで取り組んできた「公共交通を軸とした拠点集中型のコンパクトなまちづくり」に対
 して、国(内閣府)から以下の選定を受けています。

 ・環境モデル都市(平成20年選定)
  …温室効果ガスの大幅な削減に高い目標を掲げ、先駆的な取組みを推進する都市
 ・環境未来都市(平成23年選定)
  …温室効果ガスの排出削減だけでなく、同時に超高齢化等への戦略的な取り組みを推進し、持続可
   能な経済社会構造の実現を目指す都市
 ・SDGs未来都市(平成30年選定)
  …経済・社会・環境の三側面が調和した先進的な取り組みを推進する都市

(4)「第2次富山市SDGs未来都市計画」の策定(令和3年3月)
  「コンパクトシティ戦略」と「包括的なエネルギー政策の融合」により、「経済成長と環境負荷の
 低減の同時実現」を図り、地域活性化・地方創生への貢献を目指します。

  上記の背景を踏まえ、今回の「ゼロカーボンシティ」の表明は、脱炭素化に向けた地域での取組み
 やさまざまなステークホルダーとの連携の強化に繋がるものと考えております。


3.ゼロカーボンシティの実現に向けた今後の施策展開

(1)「富山市エネルギービジョン」の策定(令和3年3月)
  今後、官民が連携し、地域が一体となってゼロカーボンシティの実現に向けた取組みを推進するに
 あたり、その方針・施策・温室効果ガス削減目標等を設定します。

 ・富山市エネルギービジョン(本編)pdf
 ・富山市エネルギービジョン(資料編)pdf

(2)「市の率先行動」の推進
  上記ビジョンに位置付ける施策のうち、以下の取組みを「市の率先行動」として推進します。
 ①公共施設におけるエネルギー利用の効率化の推進
  …本庁舎等におけるRE100(使用電力の100%再エネ化)、ZEB(ネット・ゼロ・エネルギー・
   ビルディング)化の推進
 ②自立分散型エネルギーシステムのモデル形成・展開
  …再エネ由来電力の活用拡大、災害時のBCP(事業継続計画)対策を強化したサステナブルゾー
   ンの構築

(3)脱炭素化に資する事業への機動的かつ柔軟な財政対応
  民間企業等との協働事業や全庁的な取組みの推進に向けて、国の補正予算等への迅速な対応、予算
 編成における「脱炭素推進枠」の創設等を実施します。


4.ゼロカーボンシティ宣言書

 ・富山市ゼロカーボンシティ宣言pdf


5.今後の施策展開及び温室効果ガス削減見込み

 ・ゼロカーボンシティの実現に向けたロードマップ pdf
 ・施策展開による温室効果ガス削減効果(イメージ)pdf


問い合わせ先

 〒930-8510
 富山県富山市新桜町7番38号
 富山市 環境部 環境政策課 未来都市推進係
 電話番号 076-443-2053
 Eメール  kankyousei-01@city.toyama.lg.jp



印刷用にコンテンツを抽出

ページの先頭へ

前のページへ戻る

富山市役所

〒930-8510 富山県富山市新桜町7番38号

電話番号(076)431-6111(代)

【窓口受付時間】午前8時30分から午後5時15分(月曜日から金曜日)

立山あおぐ特等席。富山市