本文へジャンプ
富山市
 

法人番号:9000020162019

文字の大きさ
拡大元に戻す縮小
現在位置:HOMEの中の市へのご意見・ご要望(市民の声)の中の福祉・保健の中のその他からこどものアレルギー防止に関する広報について

こどものアレルギー防止に関する広報について

本ページでは、市民の皆さまからお寄せいただいた「ご意見・ご要望」につきまして、質問・回答の形式で掲載させていただいております。
項目のタイトルが質問・回答となっておりますが、ご了承ください。

質問

2020年1月受付
2歳5ヶ月になる双子の母です。子供のひとりがアレルギー持ちで、現在は完全除去で対応しています。いずれ身体の処理機能も成長とともに改善して無くなっていくと医者から言われています。先日、ご近所の高齢女性から子供達へお菓子を手渡しで与えられてしまいました。善意とは言え、自我が芽生え、ものが判るようになって来ている子供達からアレルギー食品の入ったお菓子を回収するのは大変困難でした。回収出来たからよかったものの、次はもしかしたら母親に取られると思ってすぐ食べてしまうかもしれない…そんな恐怖があります。オリンピック開催まで半年、新幹線を使って様々な人や子供が富山にもやって来ますし、逆に出て行くと思います。「良かれと思って」で病院に運ばれ、アレルギーの発作で苦しむ子と親が全国にいます。富山の高齢の方にも「子供(幼児)へのお菓子手渡しは危険」である事、「与えない事も善意」である事などわかりやすくした記事で、広報で積極的に複数回にして呼びかけていただけないでしょうか。

回答

ご意見をいただき、ありがとうございます。
アレルギーに関する広報につきまして本市では、働くご両親の代わりに孫の子育てに携わるご家族のみなさまのために作成した「ジージ・バーバの孫育て手帳」の中で、食べ物を与える際には、親によく確認してから与える旨の広報を行っております。この手帳は本庁をはじめ、子育てに関連する部署の窓口に配置し、求めに応じてお配りしております。
また富山県厚生部健康課に問い合わせましたところ、一般社団法人日本アレルギー学会が「アレルギーポータル」というWebサイトを厚生労働省からの補助を受けて作成しておりまして、様々なアレルギー疾患の特徴や治療方法、アレルギーに関する質問と回答を掲載しております。また県厚生部健康課におきましても、「アレルギー疾患対策について」として、アレルギー疾患とその対策として、関連するWebページの紹介を行っております。
今回頂きましたアレルギーに関する広報へのご提案は、県をはじめ、これらの関連部署にお伝えいたします。

お問い合わせ先

市民生活相談課
富山市新桜町7-38
電話番号: 076-443-2046
siminsoudan-01@city.toyama.lg.jp
印刷用にコンテンツを抽出

ページの先頭へ

前のページへ戻る

富山市役所

〒930-8510 富山県富山市新桜町7番38号

電話番号(076)431-6111(代)

【窓口受付時間】午前8時30分から午後5時15分(月曜日から金曜日)

立山あおぐ特等席。富山市