本文へジャンプ
富山市
 

法人番号:9000020162019

文字の大きさ
拡大元に戻す縮小
現在位置:HOMEの中の富山市議会から新型コロナウイルス感染症に関する富山市議会の対応について

新型コロナウイルス感染症に関する富山市議会の対応について

 富山市議会では、新型コロナウイルス感染症に関し、次のとおり、対策・対応をしております。皆様のご理解とご協力をお願いいたします。


《令和3年度の取組み》


議員期末手当を減額する条例改正及び補正予算に関する申入れを行いました(5月26日)


 議員の令和3年6月の期末手当を10%減額し、新型コロナウイルス感染症対策事業の実施に必要な財源として活用するため、条例を改正し、関連予算の減額補正を行い、減額する相当額を新型コロナウイルス感染症対策基金費へ計上するよう、5月26日、富山市長に申入れを行いました。



 市議会議員の6月期末手当の減額について (29kbyte)pdf


富山市議会災害対策会議を開催しました(8月17日、8月26日)


 富山県が新型コロナウイルスの独自の警戒レベルを最も高い「ステージ3」(非常事態)に引き上げたことから、富山市議会BCPに定める富山市議会災害対策会議を開催しました。会議では、今後の議会運営や市当局への要望などについて協議を行いました。



新型コロナウイルス感染症に関する要望書(3回目)を市長に提出しました(8月27日)


 富山市議会災害対策会議において、各会派から寄せられた要望をとりまとめ、妊産婦へのワクチンの優先接種など緊急性が高いと判断した17項目について、富山市長に要望を行いました。



新型コロナウイルス感染症に関する要望 (201kbyte)pdf

新型コロナウイルス感染症に関する富山市議会の対応について

 
 富山市議会では、新型コロナウイルスの感染リスクを軽減する観点から、各種会議において議員のマスク着用を原則義務付けております。
 また、本会議・委員会等へ出席の際に検温、手指の消毒を実施しております。


本会議・委員会等の傍聴について

 
 新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、傍聴される方におかれては、以下の点についてご理解とご協力をお願いいたします。
 
 1 受付時に検温を行い、検温の結果、体温が37.5℃以上の場合は、傍聴をご遠慮ください。
 2 傍聴される前に手指の消毒およびマスクの着用をお願いします。
 3 傍聴時には間隔を空けて着席してください。
 4 議場、委員会室等での感染が確認された場合の連絡のため、「傍聴申込書」に緊急連絡先の記入をお願いします。

※本会議については、ケーブルテレビ富山並びに上婦負ケーブルテレビによる生中継、市議会ホームページでの生中継・録画中継をご覧いただけますので、ご活用ください


《令和2年度の取組み》

富山市議会新型コロナウイルス感染症情報連絡会議を設置しました(4月10日)


 新型コロナウイルス感染症情報連絡会議とは、新型コロナウイルスの発生状況や市の対応策等に関して、市議会としての迅速な情報共有を図るとともに、市当局に対して必要な要望等を行うための会議です。


     

医療機関への支援について県議会議長に依頼しました(4月14日)

 
 富山市民病院において院内感染が発生し、病院としての一部機能を休止するなど、医療現場は重大な局面に立っております。しかし、このような状況においても、医療関係者におかれては、自身の感染の危険がある中、皆様の命と健康を守るため、日々従事されております。
 このような現状を憂慮し、4月14日、富山市議会議長から富山県議会議長に対し、外来診療及び救急患者の受け入れ協力体制の確保や医療従事者および感染者への誹謗中傷防止対策の推進などに関する県の支援について、その働きかけを依頼しました。

 富山市民病院及びまちなか病院の一部機能休止に対する支援について (50kbyte)pdf

新型コロナウイルス感染症に関する要望書を市長に提出しました(4月17日)


 各会派から寄せられた要望の中から、新型コロナウイルス感染症情報連絡会議において、医療機関への支援や経済対策など緊急性が高いと判断した事項を取りまとめ、4月17日、富山市長に要望書を提出しました。

 
 
 新型コロナウイルス感染症に関する要望 (93kbyte)pdf


新型コロナウイルス感染症に関する要望書を副市長に提出しました(5月15日)


 第1回要望書提出(4月17日)に引き続き、改めて、各会派から寄せられた要望について、新型コロナウイルス感染症情報連絡会議において調整を行い、5月15日、富山市副市長に要望書を提出しました。



 新型コロナウイルス感染症に関する要望 (91kbyte)pdf


議員期末手当及び政務活動費を減額する議員提出議案を可決しました(6月11日)
関連予算の減額補正等について申入れを行いました(6月11日)


 新型コロナウイルス感染症対策事業の実施に必要な財源として活用するため、議員の12月の期末手当を10%減額、及び令和2年7月から翌3月までの政務活動費を半減する議員提出議案を、それぞれ6月市議会定例会初日(6月11日)に提出し、同日、原案のとおり可決しました。 
 
 ・議員提出議案第10号 令和2年12月の富山市議会議員の期末手当の特例に関する条例制定の件 (34kbyte)pdf
 ・議員提出議案第11号 富山市政務活動費の交付に関する条例の一部を改正する条例制定の件 (32kbyte)pdf

 また、同日(6月11日)、上記議員提出議案の可決を受け、関連予算の減額補正を行い、減額する相当額を新型コロナウイルス感染症対策基金費に計上するよう、富山市長に申入れを行いました。



 議員提出議案の可決に伴う議会費の補正予算について (31kbyte)pdf
 
              

印刷用にコンテンツを抽出

ページの先頭へ

前のページへ戻る

富山市役所

〒930-8510 富山県富山市新桜町7番38号

電話番号(076)431-6111(代)

【窓口受付時間】午前8時30分から午後5時15分(月曜日から金曜日)

立山あおぐ特等席。富山市