本文へジャンプ
ここから本文

イベント等における臨時食品取扱施設届出について

祭礼、イベント、催事等において、短期間で臨時的に食品を提供する場合は、届出が必要となります。

届出の対象となる行為

祭礼、イベント、催事等に伴い、簡易な施設を設け、食品を提供する行為であって、5日以内の期間に行われるものに限り行うことができます。

ただし、以下の要件を満たし、かつ、決められた取扱い品目の提供に限ります。

  1. 生もの(さしみ、すし等)を取扱わないこと。
  2. 仕込みの必要な原材料を使用する場合は、あらかじめ営業許可を受けた施設等で仕込みを行うこと。
  3. 生野菜、果物(缶詰は除く)等の加熱を伴わないトッピング等は行わないこと。
  4. かき氷は、飲用に適した水で製造された氷を使用すること。
  5. かき氷、ソフトクリーム、ディッシュアイス、清涼飲料水及び酒類を除き、客への提供直前に加熱処理が行えるもの以外は取扱わないこと。   

※品目や出店の期間によっては、臨時営業許可又は、営業許可が必要となる場合があります。

詳細についてはお問い合わせください。

申請書類等

開始する7日前までに臨時食品取扱開設届を保健所長に提出してください。

(1)臨時食品取扱施設開設届   PDF版 (23kbyte)pdf  Word版 (33kbyte)doc
※届出書の控えを必要とする場合は、必要部数を準備してください。
(2)添付書類:開設する場所がわかる地図又は既存の建物内で開設するときはその建築物内部の見取図、施設及び設備の配置図  PDF版 (14kbyte)pdf  Word版 (29kbyte)doc
(3)取扱い品目一覧 (191kbyte)pdf 



お問い合わせ

福祉保健部 富山市保健所 生活衛生課監視係
電話番号 076-428-1154 
Eメール hokenjyoeise-01@city.toyama.lg.jp


Adobe Readerのダウンロード

PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
「Get ADOBE READER」ボタンをクリックしてください。