本文へジャンプ
富山市
 

法人番号:9000020162019

文字の大きさ
拡大元に戻す縮小
現在位置:HOMEの中の電子申請・申請書ダウンロードの中の福祉の中のその他医療から自立支援医療(育成医療)の給付

自立支援医療(育成医療)の給付

お問い合わせ先
保健所保健予防課
電話番号  076-428-1152
hokenjyoyobo-01@city.toyama.lg.jp
組織別業務案内
ご意見をお聞かせください
このページは役に立ちましたか?



 
概要 育成医療は、身体に障がいのある児童又はそのまま放置すると将来障がいを残すと認められる疾患がある児童で、その障がいを除去・軽減する手術等の治療によって確実に効果が期待できるものに対して、その障がいの除去・軽減に必要な医療に係る自立支援医療費の支給を行うものです。
育成医療に該当する医療費(保険適用分のみ)の一割が自己負担となります。ただし、「世帯」の所得状況に応じて月額自己負担上限が設定されます。また、一定所得以上に該当する場合は、育成医療給付の対象外となります。
申請及び交付場所 富山市保健所保健予防課、市内各保健福祉センター
対象者 次の(1)から(4)の全てに該当するお子さんが対象となります。
(1)富山市内に住所を有していること
(2)18歳未満であること
(3)現在身体に障がいがあるか、または現存する疾患があってそのまま放置すると将来一定の障がいを残すと認められること
(4)手術などの外科的な治療等によって確実な治療効果が期待できること。
対象となる障がいと標準的な治療例 (1)視覚障がい
白内障、先天性緑内障、斜視は手術等
(2)聴覚障がい
先天性耳奇形は形成術、高度難聴は人工内耳埋込術
(3)言語障がい
・口蓋裂等は形成術
・唇顎口蓋裂に起因した音声・言語機能障がいを伴う者であって、鼻咽腔閉鎖機能不全に対する手術以外に歯科矯正が必要な者は歯科矯正
(4)肢体不自由
先天性股関節脱臼、脊椎側彎症、くる病(骨軟化症)等に対する関節形成術、関節置換術、及び義肢装着のための切断端形成術など
(5)内部障がい
・心臓(先天性疾患)は弁口
・心室心房中隔に対する手術後天性心疾患はペースメーカー埋込み手術
・腎臓(腎機能障がい)は人工透析療法、腎移植術(抗免疫療法含む)
・肝臓(肝臓機能障がい)は肝臓移植術(抗免疫療法を含む)
・小腸(小腸機能障がい)は中心静脈栄養法
・免疫(HIVによる免疫機能障がい)は抗HIV療法、免疫調節療法、その他HIV感染症に対する治療
・その他の先天性内臓障がい(先天性食道閉鎖症、先天性腸閉鎖症、鎖肛、巨大結腸症、尿道下裂、停留精巣(睾丸)等)は 尿道形成、人工肛門の造設などの外科手術
※受診できる医療機関は指定されています。
申請に必要なもの 自立支援医療費用(育成医療)の申請について (201kbyte)pdf
自立支援医療費(育成医療)支給認定申請書  (329kbyte)pdf (申請者が記
 入)
自立支援医療(育成医療)意見書  (84kbyte)pdf(主治医が記入)

変更(受診者・保護者・被保険者証、障がい者手帳などの変更)
・自立支援医療受給者等記載事項変更届 (71kbyte)pdf
手数料 無料
様式サイズ A4縦
郵便による申請 可能
ファックスによる申請 不可

(保健所保健予防課)Eメール hokenjyoyobo-01@city.toyama.lg.jp 


自立支援医療費(育成医療)支給認定申請書

申請書 (330kbyte)pdf

記入例 (431kbyte)pdf


自立支援医療(育成医療)意見書

意見書 (84kbyte)pdf


自立支援医療受給者証等記載事項変更届(育成医療)

届出書 (71kbyte)pdf

記入例 (220kbyte)pdf


Adobe Readerのダウンロード

PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
「Get ADOBE READER」ボタンをクリックしてください。


印刷用にコンテンツを抽出

ページの先頭へ

前のページへ戻る

富山市役所

〒930-8510 富山県富山市新桜町7番38号

電話番号(076)431-6111(代)

【窓口受付時間】午前8時30分から午後5時15分(月曜日から金曜日)

立山あおぐ特等席。富山市