本文へジャンプ

固定資産の申告

◇土地(宅地) 
 平成30年1月1日(賦課期日)に所有している宅地の使用状況が、前年と異なる場合は「住宅用地(変更)申告書」を提出してください。
<提出期限> 平成30年1月31日(水)
※住宅用地の土地には税負担を軽減する課税標準額(税額算出の基礎となる額)の特例措置があります。


◇家屋 
 平成30年1月1日までに家屋の取壊し・新築・増築・用途変更や、未登記家屋の所有者変更をされたときは連絡してください。なお、同日までに登記が済んでいる場合は、連絡の必要はありません。
<連絡期限> 平成30年1月31日(水)


◇償却資産 
 平成30年1月1日に、市内で事業を営んでいる法人や個人および市内に貸付資産を所有する方は、事業用資産を申告してください。該当の方には申告書を郵送していますが、届かない場合は連絡してください。
<申告期限> 平成30年1月31日(水)


・各種様式はこちらからダウンロードできます。


お問い合わせ

・資産税課  076-443-2034(土地)
       076-443-2035~2036(家屋)
       076-443-2037(償却資産)

・税務事務所税務課  076-465-2113