本文へジャンプ
富山市
 

法人番号:9000020162019

文字の大きさ
拡大元に戻す縮小
現在位置:HOMEの中の事業者の皆さまの中の入札情報の中の入札情報(契約課)の中の入札参加資格から建設工事・建設コンサルタント業務等(定期受付)

建設工事・建設コンサルタント業務等(定期受付)

お問い合わせ先
契約課
電話番号  076-443-2024
keiyaku-01@city.toyama.lg.jp
組織別業務案内
ご意見をお聞かせください
このページは役に立ちましたか?



 

建設工事・建設コンサルタント業務等入札参加資格審査申請書提出要領(定期受付)

平成31・32年度において、富山市(上下水道局・市民病院含む)が発注する「建設工事」「建設コンサルタント業務等」の入札等に参加を希望される方は、次の要領により申請書を提出してください。
なお、「建設工事」及び「建設コンサルタント業務等」の双方の契約に係る入札等に参加を希望される方は、各々別に申請してください。申請できる業種数に制限はありません。

1. 申請できるものの資格

  1. 地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4第1項の規定に該当しない者、また同条第2項に該当する者であった場合、その事実があった後2年を経過した者であること。
  2. 申請のときに市町村税並びに国税の滞納がない者であること。
  3. 建設工事の申請をする者にあっては、名簿登載予定日の1年7ヶ月以内の建設業法第27条の23第1項の規定による経営に関する客観的事項の審査(以下「経営事項審査」という。)の申請をする日の直前の営業年度の終了の日を審査基準日とする経営事項審査を受けており、経営規模等評価結果通知書・総合評定値通知書にあっては総合評定値の記載のある者であること。また、加入義務がある者については、健康保険、厚生年金保険及び雇用保険の全てに加入していること。
  4. 建設コンサルタント業務等を申請する者にあっては、営業に関し法律上必要とする資格を有している者であること。
    ア. 測量業務を希望する者は、測量法(昭和24年法律第188号)第55条第1項の規定による登録を受けている者であること。
    イ. 建築関係建設コンサルタント業務のうち建築一般を希望する者は、建築士法(昭和25年法律第202号)第23条第1項の規定による登録を受けている者であること。
    ウ. 補償関係コンサルタント業務のうち「不動産鑑定」を希望する者は,不動産の鑑定評価に関する法律(昭和38年法律第152号)第22条の規定による登録を受けている者であること。

2. 受付期間等

1. 受付期間

平成30年11月1日(木曜日)から平成30年12月25日(火曜日)まで
(ただし、土曜日、日曜日及び祝日除く)

2. 受付時間

午前9時から午後5時まで
(ただし、正午から午後1時までを除く)

3. 受付場所

〒930-8510 富山市新桜町7番38号
富山市役所財務部契約課工事契約係(本庁舎西館4階)
電話番号 076-443-2025

※ 市役所駐車場は、大変混雑しますので、なるべく公共交通機関を利用してください。

4. 受付方法等

ア. 郵送による申請(電子申請)
イ. 窓口持参による申請

※ 受付期間後の申請は、一切受け付けません。定期受付期間中に申請をされないと、平成31年・32年度随時受付(平成31年4月1日から受付)まで申請できません。(入札参加資格を得られるのは平成31年5月以降となります。)

※ 郵送による申請(電子申請)をされる方は、電子入札システムからログインして必要事項を入力し、入力完了画面を印刷して同封していただく必要があります。 電子入札システムによる入力は平成30年11月1日から可能です。

※ 郵送による申請(電子申請)をされた方に受付票の返信は行いません。受理の確認を必要とされる方は、「配達証明付き書留郵便」等書類の到着を確認できる送付方法をご利用ください。

※ 平成30年11月1日現在、富山市の入札参加資格がない方は、郵送による申請(電子申請)ができません。窓口持参により申請してください。

定期受付提出要領(PDF版) (133kbyte)pdfもご確認ください。

3. 入札参加資格の審査の結果等

1. 審査結果

提出された申請書は、本市の審査基準に基づき審査します。
その結果については、資格審査後に入札参加資格決定通知書により郵送にて通知します。(平成31年3月末の予定)

有効期間

平成31年4月1日から平成33年3月31日まで

変更届の提出

申請後、申請事項に変更が生じたときは、直ちに入札参加資格変更届出書を提出してください。
電子申請による変更届は行わないでください。(受付ができません。)

4. 提出書類及び提出方法(申請様式のダウンロード)

提出書類の申請書様式は、次のリンクから区分ごとに一括でダウンロードできます。
申請書様式は郵送による申請(電子申請)、窓口持参による申請に共通です。

資格申請書様式
  EXCEL PDF
建設工事入札参加資格申請書様式 EXCEL (367kbyte)xlsPDF (593kbyte)pdf
建設コンサルタント業務等入札参加資格申請書様式 EXCEL (323kbyte)xlsPDF (439kbyte)pdf

※記入の際は、申請書様式中にある注意事項を必ずご覧ください。

※入札参加資格に伴う、富山市税に係る納税証明書取得についての詳細は『納税証明(富山市入札資格審査用)の申請について』 (50kbyte)pdfをご覧ください。

市内の建設工事業者の方については、次の様式を確認のうえ、申請される方はダウンロードしてください。申請されない場合は、主観点数が加算されませんのでご注意ください。

指定様式
  WORD EXCEL PDF
指定様式2 主観的事項に関する申請書
(市内の建設工事業者の方が対象です)
WORD (79kbyte)docPDF (99kbyte)pdf
指定様式10・11 営業所実態調査関係
(市内の建設工事業者で新規の方は、必ず添付ください。)
WORD (34kbyte)docEXCEL (25kbyte)xlsPDF (38kbyte)pdf

5. 申請書等に記載する所在地について

申請書等に記載する所在地は、公称町名(納税証明書に記載されている住所)を記載してください。
申請後に住所に変更が生じた場合は、入札参加資格変更届を提出してください。

6. 注意事項

  1. 申請書は明瞭に記載してください。訂正する場合は、二線で抹消し訂正印を押印してください。砂消し・修正液・修正テープ等は使用しないでください。
  2. 市内業者とは、富山市内に建設業の許可等を受けた主たる営業所を有する者を指します。市外業者とは、富山市以外に建設業の許可等を受けた主たる営業所を有する者を指します。(富山市内に支店、営業所があっても市外業者としての登録となります。)
  3. 申請事項に変更が生じた場合には、別途入札参加資格変更届書を必ず提出してください。また、会社更生手続、民事再生手続等を申請した場合には、その旨を速やかに届け出てください。
  4. 建設工事の申請をする者にあっては、毎年、経営事項審査を受けなければなりません。有効期間(審査基準日から1年7ヶ月)が切れる前に手続をし、総合評定値の記載のある経営規模等評価結果通知書・総合評定値通知書が届き次第提出してください(郵送可)。提出されない場合は、建設業法の規定により公共工事の契約の相手方になれないため、当該通知書が提出されるまで、本市の競争入札等に参加できないので、注意してください。
  5. 平成31・32年度の入札参加資格審査申請から、以下の点が変更となります。
    平成31年5月31日までの間は、「とび・土工・コンクリート工事」の入札参加資格があれば、「解体工事」の入札参加資格がなくても、解体工事の入札に参加することが可能です。(平成31年6月1日以降は、解体工事業の許可が必要)                                                  また、平成31年6月1日以降の解体工事の入札に参加されたい場合は、「解体工事」の入札参加資格が必要となりますのでご注意ください。








Adobe Readerのダウンロード

PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
「Get ADOBE READER」ボタンをクリックしてください。


印刷用にコンテンツを抽出

ページの先頭へ

前のページへ戻る

富山市役所

〒930-8510 富山県富山市新桜町7番38号

電話番号(076)431-6111(代)

【窓口受付時間】午前8時30分から午後5時15分(月曜日から金曜日)

立山あおぐ特等席。富山市