本文へジャンプ
English中文한글Português
サイトマップ音声読み上げ・文字拡大ご意見・ご要望
富山市
文字の大きさ
拡大元に戻す縮小
 

法人番号:9000020162019        
  
ホーム市民の皆さま事業者の皆さま観光・みどころまちづくり・市政
現在位置:HOMEの中のまちづくり・市政の中の政策の中の都市計画の中の都市政策課のご案内の中の都市計画係から特別用途地区

特別用途地区

お問い合わせ先
都市政策課
電話番号  076-443-2105
tosiseisaku-01@city.toyama.lg.jp
組織別業務案内
ご意見をお聞かせください
このページは役に立ちましたか?



 

 平成19年1月4日から、市内の全ての準工業地域に特別用途地区(大規模集客施設制限地区)を指定し、「富山市特別用途地区建築条例」により、延べ床面積10,000平方メートルを超える大規模集客施設の建築を制限しました。
・富山市特別用途地区建築条例について はこちら

特別用途地区とは

 都市計画法に基づき定めるもので、用途地域内の一定の地区において、当該地区の特性にふさわしい土地利用の増進、環境の保護等の特別な目的の実現を図るため、当該用途地域を補完して定めるものです。

目的

 本市では、モータリゼーションの進展等を背景として、都市機能の無秩序な拡散が進み、中心市街地の衰退のみならず、自動車を運転しない高齢者等の生活利便性の低下などが問題となっています。
 そこで、今後の人口減少・超高齢社会に対応するため、都市機能の集積や既存のストックを有効に活用した拠点の育成・整備が必要であり、一定のまとまりのある地域の生活拠点に、生活の諸機能や都市機能が集積した拠点集中型のコンパクトなまちづくりを進めております。
 このことから、広域的に都市構造やインフラに大きな影響を与える大規模集客施設の立地については都心地区などに限定し、その他の地域における大規模集客施設の立地を制限するため、本市の準工業地域全域において、大規模集客施設制限地区を都市計画に定めるものです。

指定範囲

本市の準工業地域全域(面積約1,199ha)
・富山市都市計画総括図について はこちら
・富山市公開地図情報システム インフォマップとやま>まちづくり情報マップについて はこちら

参考(建築基準法の改正及び特別用途地区の指定について)

 平成18年5月31日に公布された建築基準法の一部改正(平成19年11月30日施行)により、延べ床面積10,000平方メートルを超える大規模集客施設の立地が一部の用途地域で新たに制限されました。この改正及び本市の特別用途地区の指定を踏まえた大規模集客施設の立地が可能な地域は、下図のとおりです。



※大規模集客施設とは
延べ床面積10,000平方メートルを超える店舗、アミューズメント施設、展示場などを指します。

印刷用にコンテンツを抽出
富山市役所 〒930-8510 富山県富山市新桜町7番38号 電話番号(076)431-6111(代)
【窓口受付時間】午前8時30分から午後5時15分(月曜日から金曜日)
前のページへ戻るページの先頭へ
プライバシーポリシーこのサイトについて窓口・受付時間地図・交通アクセスホームページに対するご感想など
立山あおぐ特等席。富山市Copyright(C) TOYAMA CITY All Rights Reserved