本文へジャンプ
English中文한글Português
サイトマップ音声読み上げ・文字拡大ご意見・ご要望
富山市
文字の大きさ
拡大元に戻す縮小
 

法人番号:9000020162019        
  
ホーム市民の皆さま事業者の皆さま観光・みどころまちづくり・市政
現在位置:HOMEの中の市民の皆さまの中の子育て支援から日中一時支援事業

日中一時支援事業

お問い合わせ先
障害福祉課
電話番号  076-443-2207
shogaifukusi-01@city.toyama.lg.jp
組織別業務案内
ご意見をお聞かせください
このページは役に立ちましたか?



 

前のページへ戻る

*障害のあるお子さんを持つ方が利用できます。

地域生活を豊かにするための本人支援や、家族の負担を一時的に軽減することを目的に、お子さんの一時預かりをします。
利用可能な施設や、申請に必要な書類等については、障害福祉課までお問い合わせください。

お問い会わせ 障害福祉課 電話番号443-2207


短期入所

*障害のあるお子さんを持つ方が利用できます。

介護者の疾病その他の理由により、お子さんの介護が一時的に困難になった場合、宿泊を伴う短期間の入所をさせ、入浴・排泄および食事等の介護を行います。
利用可能な施設や、申請に必要な書類等については、障害福祉課までお問い合わせください。

お問い合わせ 障害福祉課 電話番号443-2207


在宅障害児デイケア事業

*障害のある3歳以上のお子さんをお持ちの方が利用できます。

介護者が疾病・冠婚葬祭等の社会的理由で介護できない場合に、施設において日中の介護を行います。
利用可能な施設や、申請に必要な書類等については、障害福祉課までお問い合わせください。

お問い合わせ 障害福祉課 電話番号443-2056


富山市恵光学園

富山市石坂新950-1 電話番号431-5828

心や体に発達の遅れが心配される子ども達に早期療育を行い、子どもたちの情緒の安定、身辺の自立、運動発達、生活習慣の確立、集団参加の意欲を促し、将来社会の一員として自立できるように支援します。
また、他機関との連携を取りながら、早期発見、療育、機能訓練をすすめ、療育センター的役割を果たします。


生活訓練

衣服の着脱や食事、排泄など生活習慣の自立指導、安全や衛生、健康への指導を行います。


プレイセラピィ

自由遊びを通して、その遊びの中に現れてくる心の動きの理解に努め、尊重しながら集団の中で社会性、言語などを伸ばす治療教育を行います。


ファミリーサポート

適切な療育には、家族の理解が大切です。保護者への支援を重視し、各行事、研修会などへの参加と交流、学習を深めてもらうなど適正な支援をします。


ポーテージ乳幼児教育プログラムによる個別指導

保護者が子どもの発達の度合いを正しく知り、早期療育していくための家庭プログラムで、チェックリストをもとに指導目標を選び、達成されるよう支援指導します。


交流保育

『障害のある子もない子も共に育つ』を基本に隣接の保育園児と遊んだり、色々な行事を行います。


機能訓練

坐首、寝返り、四つ這い、独歩などの運動障害を持つ子どもに基本的な運動機能の改善訓練を行います。


相談支援(障害児地域療育等支援事業)

家庭や地域へ訪問したり、電話などで療育に関する相談・助言や各種福祉サービスの調整などを行います。

相談時間8時30分から17時(土曜・日曜日休み)
連絡先電話番号431-5501

入園のお問い合わせ

学園へご相談ください。

富山市恵光学園 電話番号431-5828

前のページへ戻る

印刷用にコンテンツを抽出
富山市役所 〒930-8510 富山県富山市新桜町7番38号 電話番号(076)431-6111(代)
【窓口受付時間】午前8時30分から午後5時15分(月曜日から金曜日)
前のページへ戻るページの先頭へ
プライバシーポリシーこのサイトについて窓口・受付時間地図・交通アクセスホームページに対するご感想など
立山あおぐ特等席。富山市Copyright(C) TOYAMA CITY All Rights Reserved