本文へジャンプ
富山市
 

法人番号:9000020162019

文字の大きさ
拡大元に戻す縮小
現在位置:HOMEの中の市民の皆さまの中のその他の中の青年・ボランティアからとやま月イチ読学部

とやま月イチ読学部

お問い合わせ先
男女参画・市民協働課
電話番号  076-443-2051
danjo-01@city.toyama.lg.jp
組織別業務案内
ご意見をお聞かせください
このページは役に立ちましたか?



 

1冊の本と出会った。あなたと出会った。



自分の世界を広げ新しい驚きに導いてくれる、1冊の本に巡り会うこと。
その1冊の本をとおして互いに熱く論じ合い、刺激し合い、共鳴できる仲間に出会うこと。

「とやま月イチ読学部」は、本を通じた青年同士の出会い・交流の場となる読書会です。
参加者は回ごとに募集するので、興味のある回のみの参加でもかまいません。
あなたも是非、とやま月イチ読学部に参加してみませんか?


とやま月イチ読学部オフィシャルサイトでは、開催要項や過去の開催実績、次回の開催案内をご覧いただけるほか、メンバー登録が行えます。


とやま月イチ読学部 オフィシャルサイト
 https://www.toyama-tsukiichi-dokugakubu.jp/(外部リンク)

11月の開催情報

課題本
太宰 治 著
『人間失格』(新潮文庫ほか)
(ISBN978-4-10-100605-5)


「人間失格」は、完結した小説としては、太宰治の最後の作品である。
昭和23年雑誌「展望」に『人間失格』を連載中に、玉川上水に
山崎富栄と入水した。「恥の多い生涯を送って来ました。」そんな告白から主人公大庭葉蔵の手記は始まる。自分を偽り、ひとを欺き、取り返しようのない過ちを犯し、人間失格の判定を自らにくだす。
しかし、彼を懐かしんで、マダムは語る「・・・神様みたいないい子でした」と。人々に永く読み返され続ける小説。

映画『人間失格 太宰治と3人の女たち』が9月に公開されました。(現在、公開終了しています。)


11月の開催情報
開催日時11月21日(木曜日)19時00分~20時45分
開催情報CiC3階 会議室(新富町一丁目)
対象概ね18歳から40歳で、富山市内に在住、もしくは勤務・活動して
いる方
定員30名程度(申込順)
参加費無料
申込方法「とやま月イチ読学部オフィシャルサイト」から、
メンバー登録を経て申し込んでください。
https://www.toyama-tsukiichi-dokugakubu.jp/(外部リンク)
申込期限11月19日(火曜日)


12月のとやま月イチ読学部 特別企画(ワイン片手に語り合おう!)

12月のとやま月イチ読学部は特別企画です。ホテル最上階の特等席で、ほろ酔い気分
で、ワインをテーマに語り合ったり、お気に入りの本や映画について語り合うなど、楽しい時間を過ごしてみませんか。

ワインを飲みながら参加者同士で、気軽に趣味の話をしたり、仕事や人生について、語り合うことで、新しい友人を見つけるなど、交友の幅を広げることができます。

また、「ルミエール」のソムリエ 川口 卓也 氏によるワインのミニ講座もあります。初めてワインを飲む方も気軽に参加してください。



12月の開催情報
日 時12月14日(土曜日)
14時30分~16時00分(予定)
場 所富山第一ホテル13階 フランス料理「ルミエール」(富山駅南口から徒歩10分)
対 象20歳以上おおむね45歳まで
富山市内在住か、勤務・活動している方
定 員 数25名程度(応募多数の場合抽選)
料 金3,000円(当日飲食代:ワインと軽食)ソフトドリンクもあります。
申込期限12月9日(月曜日)まで

☆申込方法☆
申込方法は下記の案内チラシ(PDF)をダウンロードし、ご確認ください。

案内チラシ (298kbyte)pdf


お問い合わせ先
とやま月イチ読学部事務局
富山市市民生活部 男女参画・市民協働課
〒930-8510 富山市新桜町7番38号
TEL   076-443-2051
FAX   076-443-2176
E-mail  
dokugakubu@city.toyama.toyama.jp 


Adobe Readerのダウンロード

PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
「Get ADOBE READER」ボタンをクリックしてください。


印刷用にコンテンツを抽出

ページの先頭へ

前のページへ戻る

富山市役所

〒930-8510 富山県富山市新桜町7番38号

電話番号(076)431-6111(代)

【窓口受付時間】午前8時30分から午後5時15分(月曜日から金曜日)

立山あおぐ特等席。富山市