本文へジャンプ
English中文한글Português
サイトマップ音声読み上げ・文字拡大ご意見・ご要望
富山市
文字の大きさ
拡大元に戻す縮小
 

法人番号:9000020162019        
  
ホーム市民の皆さま事業者の皆さま観光・みどころまちづくり・市政
現在位置:HOMEの中の市民の皆さまの中の農業・商業の中の農業技術・研修から平成30年度「とやま楽農学園」農業サポーター養成コース受講者募集

平成30年度「とやま楽農学園」農業サポーター養成コース受講者募集

ご意見をお聞かせください
このページは役に立ちましたか?



 


営農サポートセンターでは、市内の農家をサポートしたい方や新たに農業に就きたい方を対象に「とやま楽農学園」を開講しています。

講義や実践研修によって農作物の栽培について知識を深めながら「サポーターとして、仕事として、農業に携わりたい」という方をお待ちしています。

講座名及び概要

農業サポーター養成コース

平成30年4月から、花き・水稲講座は1年間、野菜・果樹講座は2年間の研修となります。

講座名 講座の概要曜日研修時間定員年間
回数
種苗・資材代等
(年間)
野 菜
講 座
野菜の種まきから収穫・出荷調整までの栽培技術の習得火曜日【午前の部】
9時30分から11時30分
【午後の部】
13時30分から15時30分
(いずれかを選択)
各20名15回5,140円
果 樹
講 座
梨、リンゴ等の栽培技術の習得木曜日午前 9時30分から11時30分20名15回4,630円
花 き
講 座
切花等の種まきから収穫・出荷調整までの栽培技術の習得水曜日午前 9時30分から11時30分20名15回6,680円
水 稲
講 座
水稲の栽培技術と品質検査に係る講義(座学のみとなります)月曜日午前 9時30分から11時30分20名6回2,050円

※『農業サポーター』とは、農繁期に農家から農作業の要請があった場合、有償にて支援を行うことができる方のことです。
※種苗・資材代等の以外に、受講者の皆様のご負担で、資材(ハサミ・ノコギリ等)や、教科書等を購入していただく場合があります(開講式、又は初回の講座でご説明します)。

締め切り

平成30年2月26日(月曜日)必着

申込方法

  1. 【申込書で申し込む場合】所定の申込書に必要事項を書いて、郵送またはFaxで営農サポートセンターへ。
  2. 【E-メールで申し込む場合】下記又は、営農サポートセンターのホームページから申込書をダウンロードし、einousapotosenta@city.toyama.lg.jpへ。

※申込書は、営農サポートセンター、市役所1階総合案内、市役所4階農政企画課、各地区センター、各中核型地区センター、各行政サービスセンター市民生活課、農林事務所(大沢野行政サービスセンター2階)にあります。また、下記又は、営農サポートセンターのホームページからもダウンロードできます。

※受講申込書 (149kbyte)pdf  または受講申込書 (44kbyte)doc をご覧ください。

※詳しい募集案内をご覧になりたい方は、受講概要 (表紙) (1,216kbyte)pdf  (中身)  (467kbyte)pdf を ご覧ください。

※平成30年度のカリキュラム(予定)  (228kbyte)pdfをご覧ください。


営農サポートセンターホームページはこちらからご覧いただけます。


お問い合わせ

富山市営農サポートセンター(月岡町三丁目101番地)
電話番号 076-429-4504
ファックス番号 076-429-2449
Eメール:einousapotosenta@city.toyama.lg.jp


Adobe Readerのダウンロード

PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
「Get ADOBE READER」ボタンをクリックしてください。


印刷用にコンテンツを抽出
富山市役所 〒930-8510 富山県富山市新桜町7番38号 電話番号(076)431-6111(代)
【窓口受付時間】午前8時30分から午後5時15分(月曜日から金曜日)
前のページへ戻るページの先頭へ
プライバシーポリシーこのサイトについて窓口・受付時間地図・交通アクセスホームページに対するご感想など
立山あおぐ特等席。富山市Copyright(C) TOYAMA CITY All Rights Reserved