本文へジャンプ

大手モールフェス【2017年10月14日・15日】

[1]10月14・15日、大手モールを中心に、まちなかを楽しむイベント「大手モールフェス」が開催されました。マーケットでは食やファッション、雑貨などのお店が立ち並び、大勢の人が訪れました。

[2]大手モールフェスの2日間は、「トランジットモール」の社会実験が行われました。車両の通行を制限し、路面電車と歩行者のみが通行できる空間の中、大手モール周辺は多くの人でにぎわいました。


[3]大手モールの沿道には、市民が書いた絵を集めてできたバナーフラッグが飾られました。富山の自然をテーマにした切り絵には一人一人の個性が見られ、沿道を楽しく彩っていました。



[4]PLAY CLASSICでは、まちなかにグランドピアノが置かれ、クラシックの演奏が行われました。集まった人々は、美しいピアノの音色に聞き入っていました。

[5]ユウタウンに設置された特設コートでは、3by3のバスケット大会が行われました。会場はプレーする人や応援する人の熱気で包まれ、大きな盛り上がりを見せました。

[6]市民プラザ前では、DJやバンドによる音楽ステージや、アーティストによるライブアートが行われ、道行く人たちを楽しませていました。


[7]夜の城址公園東側広場では、竹あかりとイルミネーションゲートが幻想的な光空間を演出しました。人々をまちなかへ誘うように、美しく光っていました。

[8]大手モールは、夜も多くの人でにぎわいました。トランジットモール空間の中で開催された大手モールフェスは、多くの人がまちなかで食や音楽、アートやスポーツを大いに楽しんだ2日間となりました。



     


フォトトピックスのバックナンバーはこちらをご覧ください