本文へジャンプ
富山市
 

法人番号:9000020162019

文字の大きさ
拡大元に戻す縮小
現在位置:HOMEの中のまちづくり・市政の中の各種取り組みの中の選ばれるまちづくり事業(定住・交流促進)から「富山の魅力発信プロジェクト」(丸の内朝大学との連携)について

「富山の魅力発信プロジェクト」(丸の内朝大学との連携)について

お問い合わせ先
広報課
電話番号  076-443-2012
kouhou-01@city.toyama.lg.jp
組織別業務案内
ご意見をお聞かせください
このページは役に立ちましたか?



 

事業概要

富山市、南砺市及び立山町(以下、3市町)は、東京の丸の内を中心に開催されている早朝講座、「丸の内朝大学」(※)と連携した事業を実施しています。

この事業では、①東京において丸の内朝大学講座「地域プロデューサークラス(富山編)」を開催するとともに、②富山(3市町)において「富山の魅力発信講座」を開催し、それぞれの講座の参加者が交流を行うことで、「富山」の魅力の発掘・発信についての相乗効果をねらいとしたものです。


※「丸の内朝大学」について
東京の丸の内を中心に通勤時間帯前に開催されている早朝講座。平成21年春の開講からこれまでの3年間で、のべ5000名の首都圏のトップビジネスマンをはじめとした多様なプロフェッショナルが参加している。
【公式HP】http://asadaigaku.jp/(外部リンク)

これまでの事業経過

平成24年4月 富山市、南砺市及び立山町による「シティプロモーション推進委員会」を設置
平成24年5月 富山の参加者の募集(6月から講座スタート)
平成24年6月 東京の参加者の募集(7月から講座スタート)
平成24年7月 富山の参加者が東京へ出向き、富山の魅力と課題を東京側に紹介
平成24年8月 東京の参加者が富山へ出向き、富山の魅力と課題を体感(富山フィールドワーク)
平成24年9月 東京の参加者が、東京丸の内で、魅力発信方法についてプレゼンテーション(富山の参加者も傍聴)
平成24年10月 富山の参加者が、富山で、魅力発掘・発信方法についてプレゼンテーション(住民、行政職員、東京の参加者の一部が傍聴

東京でのプレゼンテーション  富山でのプレゼンテーション


発表された内容

プレゼンテーションの概要は次のとおりです。

(1)富山市班「食チーム」(175kbyte)pdf

(2)富山市班「エコツーリズムチーム」(171kbyte)pdf

(3)南砺市班「里山の食チーム」(123kbyte)pdf

(4)南砺市班「里山のくらしチーム」(114kbyte)pdf

(5)立山町班「地域資源チーム」(94kbyte)pdf

プレゼンテーション後には、富山・東京それぞれで、実際にイベント開催や情報発信等が行われています。現況は下記リンクをご参照ください(外部リンク)。

「T4U」(富山市班「エコツーリズムチーム」)

「とやまマリアージュ」(富山市班「食」チーム)


イヤーブックへの掲載

今回の取り組みが、丸の内朝大学のイヤーブック2012に特集として掲載されました。
(クリックすると拡大されます)

丸の内朝大学イヤーブック2012-1  丸の内朝大学イヤーブック2012-2

 (161kbyte)pdf       (758kbyte)pdf


丸の内朝大学イヤーブック2012-3  丸の内朝大学イヤーブック2012-4

 (545kbyte)pdf              (229kbyte)pdf



Adobe Readerのダウンロード

PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
「Get ADOBE READER」ボタンをクリックしてください。



印刷用にコンテンツを抽出

ページの先頭へ

前のページへ戻る

富山市役所

〒930-8510 富山県富山市新桜町7番38号

電話番号(076)431-6111(代)

【窓口受付時間】午前8時30分から午後5時15分(月曜日から金曜日)

立山あおぐ特等席。富山市