本文へジャンプ
富山市
 

法人番号:9000020162019

文字の大きさ
拡大元に戻す縮小
現在位置:HOMEの中のまちづくり・市政の中の情報公開・各種指標の中の統計データから平成26年全国消費実態調査を実施します。

平成26年全国消費実態調査を実施します。

お問い合わせ先
情報統計課
電話番号  076-443-2015
jyohotokei-01@city.toyama.lg.jp
組織別業務案内
ご意見をお聞かせください
このページは役に立ちましたか?



 

平成26年全国消費実態調査

 本年、9月から11月にかけて、「全国消費実態調査」が全国一斉に行われます。
 全国の世帯の中から一定の統計上の抽出方法に基づいて選ばれた約5万6千世帯について実施されます。調査の結果は、世帯類型、年齢構成など世帯の属性別や、地域別の統計データとしてまとめられ、国や地方公共団体が行う各種経済・社会施策などの企画・立案や研究機関などで行う消費・経済分析の貴重な基礎資料となります。


全国消費実態調査とは

 国民の暮らし向きを家計の面から総合的にとらえ、我が国の所得、消費および資産の水準や構造を明らかにすることを目的とし、「統計法」という法律に基づいた基幹統計調査として実施されます。この調査は、昭和34年から5年ごとに行われ、今回が12回目に当たります。


平成26年7月上旬から11月にかけて調査員がお伺いします

 調査の対象となる地域には、7月上旬から調査員がお伺いします。そこで作成した名簿から調査世帯として選定された世帯に、世帯票、家計簿、耐久等調査票、年収・貯蓄等調査票という4種類の記入をお願いします。紙の調査票への記入、又は、インターネットでの回答をお願いします。
 なお、調査員は、県知事が任命した地方公務員で、知事が発行した「調査員証」を携帯しています。


調査対象

 富山市では、24調査地区が選定され、約300世帯が調査対象となる予定です。


調査で知り得た情報は統計以外に絶対に使用しません

 調査票に記入していただいた内容は、統計作成の目的以外に使用することはありません。また、調査を実施する国・地方公共団体・統計調査員には、調査によって知り得た情報を他に漏らしてはならないこと(秘密の保護)が統計法で規定されています。


かたり調査にご注意ください

 統計調査を装った「かたり調査」にご注意ください。
 調査員は、顔写真付きの「調査員証」を携帯しています。不審に思ったら、調査員証の提示を求めるか、情報統計課統計係までお問い合わせください。


お問い合わせ先

「調査票の提出時期」については、統計調査員もしくは情報統計課統計係にお問い合わせください。

情報統計課 統計係
電話番号 076-443-2011
ファックス番号 076-443-2202
jyohotokei-01@city.toyama.lg.jp


クリックすると統計局のページに移動します
統計局へのページは「検索」をクリック
  

印刷用にコンテンツを抽出

ページの先頭へ

前のページへ戻る

富山市役所

〒930-8510 富山県富山市新桜町7番38号

電話番号(076)431-6111(代)

【窓口受付時間】午前8時30分から午後5時15分(月曜日から金曜日)

立山あおぐ特等席。富山市