本文へジャンプ
ここから本文

富山市住宅用太陽光発電システム補助事業

富山市では、地球温暖化対策の一環として、自然エネルギーである太陽光発電の普及拡大を図るため、住宅用太陽光発電システムを設置する個人に対して補助制度を設けています。

<<おしらせ>>
○平成30年度の受付期間は平成30年4月2日(月)から平成31年3月31日(日)までです。
※窓口受付は平成31年3月29日(金)17時15分まで。
※郵送の場合平成31年3月31日(日)消印有効。
※一般的なメール便等の場合、消印がありませんので、ご注意ください。

○やむを得ない理由で、期間中に申請ができない場合は、理由書を付けて平成31年4月30日(火)までにご提出ください。
※郵送の場合平成31年4月30日(火)消印有効。
※一般的なメール便等の場合、消印がありませんので、ご注意ください。
※申請締切を過ぎると補助金の交付ができませんので締切厳守にてお願い致します。

○平成30年3月23日から、省エネ設備との一括導入に対し、補助金を上乗せ加算する制度が新設されました。詳しくは省エネ設備等設置補助金のページをご覧ください。


1. 住宅用太陽光発電システムとは

ソーラーパネル住宅の屋根等に設置した太陽電池パネルで発電し、家庭内の電力の一部を賄うシステムです。余った電力は、電力会社へ売電できます。

2. 補助金の内容


1. 事業の概要

住宅の屋根等に太陽光発電システムを設置された個人に対して、補助金(以下、「設置補助金」という。)を交付するもの。

2. 補助対象者

市内の自ら居住する住宅に、新たに太陽光発電システム(最大出力2kW以上)を設置し、電力会社と系統連系の契約を結ばれた方。

3. 補助申請について

○補助は1人(1住宅)あたり1回限りです。         
○設置・系統連系開始後に必要な書類をそろえて、すみやかに環境政策課へ申請してください(申請に必要な書類は下記参照)。 

4. 設置補助金額

一律5万円 
※申請から交付まで2か月程度かかります
※交付決定後、申請者の方へ交付決定通知を送付します。

5. 申請に必要な書類


1. 市への設置補助金交付申請書


2. 振込依頼書 ※印鑑は交付申請書と同じものを使用し、日付は書かないでください


3. 住宅用太陽光発電システムの概要等を記載した書類


4. 住宅用太陽光発電システムの設置に係る契約書、注文書の写し
5. 住宅用太陽光発電システムの設置に係る領収書及び領収書内訳の写し(ローンの契約書でも可)
6.「『系統連係に係る契約のご案内』の契約確認書」、「低圧太陽光連系 技術用件確認書」及び「受給開始のお知らせ」の写し(※3枚とも写しが必要です)
7.システムの設置場所に居住していることを証明する書類の写し(住民票の写しや運転免許証等の写し)
8.太陽光発電システムの設置状況がわかるカラー写真
9.設置場所の地図

※振込依頼書の債権者と口座名義が異なる場合は、下記の書類(委任状)も添付してください。
※理由書を添付する際は下記の様式を参考にしてください。




                 

Adobe Readerのダウンロード

PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
「Get ADOBE READER」ボタンをクリックしてください。