本文へジャンプ
富山市
 

法人番号:9000020162019

文字の大きさ
拡大元に戻す縮小
現在位置:HOMEの中の市民の皆さまの中の環境保全の中の害虫・ねずみ駆除・草刈から子育て中のカラスにはご注意ください

子育て中のカラスにはご注意ください

お問い合わせ先
環境保全課
電話番号  076-443-2086
kankyouhozen-01@city.toyama.lg.jp
組織別業務案内
ご意見をお聞かせください
このページは役に立ちましたか?



 

1. 注意!

6月から7月はカラスの子育ての時期にあたり、親鳥はヒナを守るために神経質になります。巣があると思われる樹木のそばを通る場合は注意しましょう。

2. カラスの攻撃

人がヒナに近づくと、親鳥が大きな声で「カッカッ」と鳴いたり、頭上を鳴きながら飛んだり、枝や電線をつついたりといった威嚇をします。それでも人が気づかずにヒナに近づくと、頭の近くをかすめて飛ぶことや、時には直接頭を足で蹴るといった攻撃をすることがあります。

3. 防衛方法

巣の近くを通る場合は、帽子をかぶったり、傘をさしたりして、攻撃を防ぎましょう。張り紙などで通る人に注意を喚起するのも良いでしょう。

4. カラスの生態

カラスは通常、年1回繁殖を行い、3月ごろから巣作りをはじめます。卵は45月ごろにかえり、ヒナは生まれてから30から35日後に巣立ちます。巣立った後の幼鳥は、枝移りしたり、飛んだりしながら、親の後を追って給餌を受けます。一度巣立ってしまえば、ほとんど巣には戻りません。巣立って間もなくは、家族単位で巣の近くにいることが多く、1から2週間ほど、巣のまわりですごしています。


印刷用にコンテンツを抽出

ページの先頭へ

前のページへ戻る

富山市役所

〒930-8510 富山県富山市新桜町7番38号

電話番号(076)431-6111(代)

【窓口受付時間】午前8時30分から午後5時15分(月曜日から金曜日)

立山あおぐ特等席。富山市