本文へジャンプ
富山市
 

法人番号:9000020162019

文字の大きさ
拡大元に戻す縮小
現在位置:HOMEの中の市民の皆さまの中の生活基盤の中の水道・下水道の中の上下水道局の紹介から防災電源設備を整備しました

防災電源設備を整備しました

お問い合わせ先
上下水道局契約出納課
電話番号  076-432-8518
suidoukeisui@city.toyama.lg.jp
組織別業務案内
ご意見をお聞かせください
このページは役に立ちましたか?



 

 本市は平成20年に「環境モデル都市」・平成23年に「環境未来都市」に選定されたことを受け、再生可能エネルギーの導入等を積極的に行うことで、温室効果ガスの削減に取り組んできました。平成26年には本市がこれまで、「環境未来都市」や「環境モデル都市」として取り組んできた実績や、将来的にエネルギー効率の改善や再生可能エネルギーの普及拡大が期待できる点などが評価され、国際連合SE4ALLより「エネルギー効率改善都市」として、日本で唯一選定されました。
 上下水道局庁舎は、地震や台風等による大規模な災害時には、水道・下水道の災害対策本部が設置され、24時間体勢で災害対応を行いますが、停電時にも本部機能を維持すること、それと同時に、温室効果ガスを削減することを目的に、平成28年2月、太陽光発電ならびに蓄電池、LED照明を用いた防災電源設備を整備しました。

1. 設備についての概要

・太陽光発電規模   40kw(太陽光パネル180枚)
・蓄電池容量   101.4kWh
           (満充電から約25時間程度消費可能。太陽光発電との併用でさらに時間は延びます。)
・発電・蓄電した電力を効率的に使うため、照明をLEDに置き換え。


これらにより、年間約25トンのCO2削減効果を見込んでいます。
(杉の木約1,793本のCO2吸収量に相当します。)



2. 整備費用について

 この設備は、平成27年度に一般財団法人環境イノベーション情報機構が環境省より委託を受けて実施した「二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(防災拠点等への再生可能エネルギー等導入推進事業)」の交付決定を受けて実施したものです。
 整備費85,176千円のうち、81,303千円が補助されました。

施設全景(左:庁舎・右:車庫棟(太陽光パネル)
左:上下水道局庁舎  右:車庫棟(太陽光パネル設置)




Adobe Readerのダウンロード

PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
「Get ADOBE READER」ボタンをクリックしてください。


印刷用にコンテンツを抽出

ページの先頭へ

前のページへ戻る

富山市役所

〒930-8510 富山県富山市新桜町7番38号

電話番号(076)431-6111(代)

【窓口受付時間】午前8時30分から午後5時15分(月曜日から金曜日)

立山あおぐ特等席。富山市