本文へジャンプ
富山市
 

法人番号:9000020162019

文字の大きさ
拡大元に戻す縮小
現在位置:HOMEの中の市へのご意見・ご要望(市民の声)の中の都市基盤・防災の中の公共交通から案内地図及びバス停留所について

案内地図及びバス停留所について

本ページでは、市民の皆さまからお寄せいただいた「ご意見・ご要望」につきまして、質問・回答の形式で掲載させていただいております。
項目のタイトルが質問・回答となっておりますが、ご了承ください。

質問

2019年7月受付
富山市内に設置されている案内地図について。
1、現在、市内各所に「!」で近隣の地図が設置されていますが、その地図に「徒歩5分」とか「自転車で10分」とかの円を記入してはどうですか?過日、モスクワへ行った際、観光案内地図にはすべて表示されていて、現在地からの観光手段としてとても良いと思いました。
2、バスの停留所ですが、バスの乗り口と歩道の高さを合わせベビーカーでもすぐに乗れるような低床バスを多くしてほしいです。高齢者も乗りやすいです。座席を一つ二つ外してどのバスでもベビーカーを載せられるくらいの場所を確保できないですか。(歩道を上げれば車いすでも介助がいらなくなります)ちなみに、モスクワ、ペテルブルクはすべてそのようになっていました)15㎝でした。

回答

ご意見をいただき、ありがとうございます。
1、について
特定の地点から一定の時間で行くことができる範囲を、地図上に円で表示するというご提案につきましては、地図を作成、設置している本市関連課へ情報提供させていただきます。
 2、について
低床で乗降口に段差のないノンステップバスは、乗降が容易であり、補助スロープや乗降時に車体をさらに下げる機能を持ち、座席を跳ね上げることで車いすスペースを確保できるなど、車いすをご利用の方にも利用がしやすく、全ての人に優しいバス車両となっております。
本市では、バス車両の新型ノンステップバス車両への更新について富山地方鉄道(株)へ支援を行っており、富山地方鉄道(株)では、運行頻度や利用者数の多い幹線バス路線で主に使用されております。(支援実績:平成20年度~平成28年度 10台)
富山地方鉄道(株)のノンステップバス車両数は、本年4月1日時点で69台(導入率56%)であり、今後もノンステップバス車両への更新を順次行うこととされており、本年度は3台の更新を行うと富山地方鉄道(株)から伺っております。
また、市や地域が主体となって運行しているコミュニティバスのノンステップバス車両数は、本年4月1日時点で14台(導入率42%)となっております。
本市といたしましては、今後も、交通事業者と連携を図り、高齢者や障害のある方、子育て中の方などを含め、誰もが安心して利用しやすいバス車両の整備に努めてまいりたいと考えております。
なお、いただいたご要望は富山地方鉄道(株)にもお伝えいたします。

お問い合わせ先

市民生活相談課
富山市新桜町7-38
電話番号: 076-443-2046
siminsoudan-01@city.toyama.lg.jp
交通政策課
富山市新桜町7-38
電話番号: 076-443-2195
koutuseisaku@city.toyama.lg.jp
印刷用にコンテンツを抽出

ページの先頭へ

前のページへ戻る

富山市役所

〒930-8510 富山県富山市新桜町7番38号

電話番号(076)431-6111(代)

【窓口受付時間】午前8時30分から午後5時15分(月曜日から金曜日)

立山あおぐ特等席。富山市