本文へジャンプ
富山市
 

法人番号:9000020162019

文字の大きさ
拡大元に戻す縮小
現在位置:HOMEの中の市へのご意見・ご要望(市民の声)の中の都市基盤・防災の中の公共交通から富山駅構内の喫煙所について

富山駅構内の喫煙所について

本ページでは、市民の皆さまからお寄せいただいた「ご意見・ご要望」につきまして、質問・回答の形式で掲載させていただいております。
項目のタイトルが質問・回答となっておりますが、ご了承ください。

質問

2018年1月受付
まず、私、富山市民ではありません。しかし、毎日金沢から富山へ新幹線で通勤しており、富山駅の真正面に設置してある喫煙所から漏れるたばこの煙の臭いに辟易(へきえき)しています。喫煙所の設置自体に反対するものではありませんし、ルールを守った上での喫煙についても否定はしませんが、富山市の正面玄関たる富山駅の真正面に喫煙所を配置し、そこから漏れ出す煙や臭い、ひいては受動喫煙を放置することは、富山市のイメージにも大きなマイナスになっていると思います。また、通学時に多数の利用がある未成年者への影響も見過ごすことはできません。新幹線開通以降、富山市はインバウンドを含めた観光に多大な力を注いでいると理解しています。多彩な観光資源を持つ富山には、近年世界から注目が集まっておりますが、このことは富山市にとって大きなイメージダウンであり、過小評価すべきではないと考えます。日本は欧米、中国や韓国をはじめとした近隣諸国はもとより、東南アジア各国と比較しても受動喫煙対策が遅れており、残念なことですが、大げさではなく世界の嗤(わら)いものとなっています。喫煙所の移転を含めた対策を強くお勧めするものです。

回答

本市が管理する南口駅前広場の喫煙所について、ご意見を頂きありがとうございます。喫煙所から漏れ出るたばこの煙の臭いが、ご不快の原因になっている事について、次のとおり回答させて頂きます。
この施設整備にあたり、事前検討の中で、歩行者動線から離れた場所に設置すべきという見解もありましたが、一方で、不特定多数の喫煙者に認知されにくい場所に設置した場合は、路上喫煙や吸殻のポイ捨てにつながるという危惧もありました。検討の結果、視認性の高い場所への建屋設置であれば、着実な分煙効果と環境美化を実現できると考え、現在の場所に決定したものです。結果的に、この喫煙所の設置により、喫煙マナーの改善という点では、一定の効果を上げているものと考えております。
喫煙所建屋内部の煙は、換気扇により、通路上屋よりも更に高い建屋の上部から排気されますので、周辺環境への影響は少なく、ご指摘にある煙や臭いにつきましては、喫煙所出入口の自動扉開閉時に漏れ出る空気が原因と推察されます。周辺環境への影響について今後も注視してまいりたいと考えますが、今のところ、喫煙所出入りに伴う影響は、管理上やむを得ないと考えております。ご理解を頂きますようお願い申し上げます。


お問い合わせ先

富山駅周辺地区整備課
富山市新桜町7番38号
電話番号: 076-443-2016
toyamaeki@city.toyama.lg.jp
印刷用にコンテンツを抽出

ページの先頭へ

前のページへ戻る

富山市役所

〒930-8510 富山県富山市新桜町7番38号

電話番号(076)431-6111(代)

【窓口受付時間】午前8時30分から午後5時15分(月曜日から金曜日)

立山あおぐ特等席。富山市