本文へジャンプ
富山市
 

法人番号:9000020162019

文字の大きさ
拡大元に戻す縮小
現在位置:HOMEからタバコの吸い殻について

タバコの吸い殻について

本ページでは、市民の皆さまからお寄せいただいた「ご意見・ご要望」につきまして、質問・回答の形式で掲載させていただいております。
項目のタイトルが質問・回答となっておりますが、ご了承ください。

質問

2017年10月受付
自分は富山市に、仕事で引っ越して来てから一年が経ちましたが、富山市のタバコを吸う人のマナーが悪すぎます。自分は地鉄バスを良く利用するのですが、バス停で他の人が何人も居るのに、平気でタバコを吸ってる人を良く見かけます。しかも、ポイ捨てです。携帯灰皿など使っていません。多くのバス停を見て来ましたが、タバコのポイ捨ての吸殻がかなり見受けらます。受動喫煙が叫ばれてる今の世の中で、自分としては、富山に来てカルチャーショックでした。自分の住んでた地域では、バス停でタバコ吸ってるなんてありえません。怒られます。冬の雪の時なんか、雪にタバコを押し当てて消してました。タバコを吸う人のモラルの問題で、市には関係ないのでしょうが、公共の場で平気でタバコを吸う人が多いのは、如何なものでしょうか?他県から来た人にも聞きましたが、やはり皆マナーが悪いと言ってました。富山市としても何か出来る事はあるのではないのでしょうか?それともすでに何かアクションを起こされてるのでしょうか?だとしたら、あまり効果は出てないという事でしょう。せめて、周りに人が居る公共の場では、喫煙しないという事をアピールしてもらいものです。

回答

日頃から、まちの環境美化につきまして、ご理解とご協力をいただきありがとうございます。
富山市まちの環境美化条例では、市民等は、公共の場において、みだりに吸い殻等を捨ててはならないことや、歩行中に喫煙しないよう努めなければならないことを定め、喫煙者みずからマナーを守って喫煙することを求めているところであります。
また、本市では、受動喫煙や吸い殻のポイ捨て防止に向けた喫煙マナー向上のため、市広報や市ホームページなどでの啓発活動などを推進しているところであります。
さらに、平成29年度からの新たな取り組みとして、吸い殻のポイ捨てや歩行中の喫煙マナーについて、市民等に見える形で周知するため、富山駅周辺に看板等を設置するとともに、市内のたばこ販売店やコンビニエンスストアに対し、喫煙マナーを周知するためのシールを配布し、店頭に貼っていただくこととしております。
市といたしましては、今後も引き続き、受動喫煙や吸い殻のポイ捨て防止に向けた喫煙マナー向上のため、啓発活動に取り組んでまいりたいと考えております。



お問い合わせ先

生活安全交通課
富山市新桜町7-38
電話番号: 076-443-2052
seikatsuanzen-01@city.toyama.lg.jp
印刷用にコンテンツを抽出

ページの先頭へ

前のページへ戻る

富山市役所

〒930-8510 富山県富山市新桜町7番38号

電話番号(076)431-6111(代)

【窓口受付時間】午前8時30分から午後5時15分(月曜日から金曜日)

立山あおぐ特等席。富山市