本文へジャンプ
English中文한글Português
サイトマップ音声読み上げ・文字拡大ご意見・ご要望
富山市
文字の大きさ
拡大元に戻す縮小
 

法人番号:9000020162019        
  
ホーム市民の皆さま事業者の皆さま観光・みどころまちづくり・市政
現在位置:HOMEの中の市へのご意見・ご要望(市民の声)の中の教育・文化の中の文化振興から教育文化功労賞について

教育文化功労賞について

本ページでは、市民の皆さまからお寄せいただいた「ご意見・ご要望」につきまして、質問・回答の形式で掲載させていただいております。
項目のタイトルが質問・回答となっておりますが、ご了承ください。

質問

2015年5月受付
美術作家への「教育文化功労賞」の受賞の復活をお願い
平成20年度以降、教育文化部門の功労賞については、受賞者が美術部門から居なくなっている。(正確に調べてないが)
富山市に在住し、活躍している美術作家達は「富山市美術作家連合会」を組織して、「富山市美術展」への参画をはじめ、美術分野全般の普及と向上に貢献してきている。また近年では「飛越美術交流展」を企画し、飛騨市との美術分野での交流事業も意欲的に取り組んでいるところである。
富山市は全国の主要都市と比較しても、美術の分野は層も広く、レベルも遥かに高い。
平成20年度以降、受賞者が居なくなってきていることにより、これまでの受賞者と比較して作家としてレベルも高く、組織を通じての貢献度の高い人材が多くひしめいている。
どうして美術分野の貢献度を表彰という形で評価しなくなったのか。ぜひこの分野への認識、評価を高めてほしい。

回答

この度は、美術作家への富山市表彰「教育文化功労賞」についてのご意見をいただきありがとうございました。
富山市では、各分野において市政の発展にご功労のあった方々を表彰者として顕彰申し上げているところであります。
表彰者の選考にあたりましては、各種団体での役職経験年数を考慮するとともに、富山県功労賞や叙勲・褒章などの上位の表彰を受章されていない方を対象としております。
こうした考え方に照らし合わせ、近年の美術作家の皆様方を見てみますと、富山市表彰の受章者として該当する方がおられないものと判断しておりますが、富山市といたしましては、今後とも、顕彰すべき方々の情報について十分注意を払ってまいりたいと考えております。
以上の回答内容について、ご理解をお願いいたします。

お問い合わせ先

文化国際課
富山市新桜町7-38
電話番号: 076-443-2040
bunkakokusai-01@city.toyama.lg.jp
印刷用にコンテンツを抽出
富山市役所 〒930-8510 富山県富山市新桜町7番38号 電話番号(076)431-6111(代)
【窓口受付時間】午前8時30分から午後5時15分(月曜日から金曜日)
前のページへ戻るページの先頭へ
プライバシーポリシーこのサイトについて窓口・受付時間地図・交通アクセスホームページに対するご感想など
立山あおぐ特等席。富山市Copyright(C) TOYAMA CITY All Rights Reserved