本文へジャンプ
English中文한글Português
サイトマップ音声読み上げ・文字拡大ご意見・ご要望
富山市
文字の大きさ
拡大元に戻す縮小
 

法人番号:9000020162019        
  
ホーム市民の皆さま事業者の皆さま観光・みどころまちづくり・市政
現在位置:HOMEの中の市へのご意見・ご要望(市民の声)の中の環境・ごみの中のその他から電気自動車用充電器について

電気自動車用充電器について

本ページでは、市民の皆さまからお寄せいただいた「ご意見・ご要望」につきまして、質問・回答の形式で掲載させていただいております。
項目のタイトルが質問・回答となっておりますが、ご了承ください。

質問

2016年1月受付
富山市環境センターおよび大山総合行政センター に設置されている電気自動車用充電器についての意見です。現在、利用料金が1回500円となっていますが、この価格設定は電気自動車を全く知らない担当者が、市場動向を無視して設定したものとしか思えません。現在の急速充電器の利用料金の相場について考えてみます。たとえば、ある民間業者が提供している会員制充電サービスの場合、月会費500円を払えば全国4000箇所の急速充電器が30分360円で使用可能です。また、別の民間業者では月会費3000円で使い放題となっています。こうした自動車メーカー各社の料金設定に鑑みれば、1回500円で利用するユーザーはごくわずかでしょう。数百万円の税金を投入して設置したものが、市場動向を無視した価格設定により殆ど利用されないままとなれば、これはまさに「税金の無駄遣い」以外の何者でもありません。上市町や黒部市、魚津市では現在でも急速充電器を無料開放していますし、電気自動車ユーザーを不当に優遇しているという批判を避けたいのであれば、立山町のように民間業者に委託することでメンテナンスコストを抑えて有料化している例もあります。いずれにせよ、現在の「宝の持ち腐れ」「税金の無駄遣い」状態を一刻も早く解消するため、1回500円という料金設定の見直しを求めるとともに、急速充電器の管理・設置担当者には富山市職員のなかでも電気自動車ユーザーを充てるか、あるいは電気自動車ユーザーである職員の意見を取り入れつつ、ユーザーの視点に立った管理運用を行うべきです。以上要望します。

回答

本市では、民間事業者を中心とした充電インフラの整備を推進するため、平成25年度に富山市電気自動車充電インフラ整備計画を策定し、民間事業者が整備する電気自動車用充電器の設置費用に対し支援を行っております。
一方、事業採算が見込めない等の理由で、民間事業者による整備が進まない地域においては、本市が整備を進めております。
富山市の電気自動車用急速充電器の利用料金の額は、電力会社の販売電力量単価や人件費等を考慮し、さらに有料化を実施している他都市の利用料金を参考にして料金を決定したものです。
電気自動車等利用者の利便性向上のためには、今後、ますます民間事業者による整備を進める必要があり、そのためには民業を圧迫しない料金設定が必要であると考え、1回500円としたものです。
本市としましては、引き続き、電気自動車等の利用者が安心・安全に移動できるよう、充電インフラの整備を推進してまいりたいと考えており、ご理解のほど、よろしくお願いいたします。

お問い合わせ先

環境政策課
富山市新桜町7-38
電話番号: 076-443-2053
kankyousei-01@city.toyama.lg.jp
印刷用にコンテンツを抽出
富山市役所 〒930-8510 富山県富山市新桜町7番38号 電話番号(076)431-6111(代)
【窓口受付時間】午前8時30分から午後5時15分(月曜日から金曜日)
前のページへ戻るページの先頭へ
プライバシーポリシーこのサイトについて窓口・受付時間地図・交通アクセスホームページに対するご感想など
立山あおぐ特等席。富山市Copyright(C) TOYAMA CITY All Rights Reserved