本文へジャンプ
English中文한글Português
サイトマップ音声読み上げ・文字拡大ご意見・ご要望
富山市
文字の大きさ
拡大元に戻す縮小
 

法人番号:9000020162019        
  
ホーム市民の皆さま事業者の皆さま観光・みどころまちづくり・市政
現在位置:HOMEの中の市へのご意見・ご要望(市民の声)の中の福祉・保健の中の子どもの福祉からファミリーサポートセンターについて

ファミリーサポートセンターについて

本ページでは、市民の皆さまからお寄せいただいた「ご意見・ご要望」につきまして、質問・回答の形式で掲載させていただいております。
項目のタイトルが質問・回答となっておりますが、ご了承ください。

質問

2015年12月受付
富山市ファミリーサポートセンターの利用資格についてのお願いです。現在、小学6年生の子供をサポート頂いており、大変助かっていますが、来春中学生になるとサポートを受けられなくなるので困っています。他県では、利用資格を中学3年生まで延長しているところや、高校生であっても要相談にされているところがあります。中学生以上は一律ではなく、利用資格の審査があってもよいので、富山市においても利用資格の拡大を検討して頂けないでしょうか。よろしくお願い致します。

回答

このたびは、「富山市ファミリー・サポート・センター相互援助活動の対象年齢基準」について貴重なご提案を頂きありがとうございます。
近年、親の働き方や家族のあり方が多様化し、依頼される方の要望や活動内容も多様化しています。その様々な依頼に対応するために、協力会員増加を目標にさまざまなPR活動を行うと共に、会員の資質向上にむけて養成講座・講習等を実施しているところです。
今回のご提案をいただき、協力会員の希望されているサポート内容や意見をお聴きして検討致しました。
① 協力会員が高齢化してきている。
② 小さい子の預かりに限って協力したいという会員が多い。
③ 車での送迎サポートについて不安を感じる会員が多い。
④ 中学生を預かることに抵抗や不安を示す会員が多い。
(大きい子のサポートは体力的に無理がある、対人関係が難しい
緊急時の対応が難しい、安全にサポートできるか心配等)
これらのことにより、中学生以上の依頼を受けるための基盤が不十分な現状があり、対象年齢を引き上げることによって協力会員に負担が増えることも懸念されます。当センターは協力会員の賛同のもとに援助活動を行っていますので、直ちに対応するのは困難であると考えております。
また、ご意見にありますように、他市では中学3年生や18歳まで利用できるところもありますが、内容は特別支援のお子さんのご利用がほとんどであると承知しており、このことについては、今後の課題として承っておきたいと思います。
お寄せ頂きましたご意見を踏まえ、利用しやすいファミリー・サポート・センターの運営と子育て支援に努めてまいりたいと考えておりますので、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。




お問い合わせ先

子育て支援センター
富山県富山市新富町一丁目2番3号CiC4階
電話番号: 076-444-1110
kosodate@city.toyama.lg.jp
印刷用にコンテンツを抽出
富山市役所 〒930-8510 富山県富山市新桜町7番38号 電話番号(076)431-6111(代)
【窓口受付時間】午前8時30分から午後5時15分(月曜日から金曜日)
前のページへ戻るページの先頭へ
プライバシーポリシーこのサイトについて窓口・受付時間地図・交通アクセスホームページに対するご感想など
立山あおぐ特等席。富山市Copyright(C) TOYAMA CITY All Rights Reserved