本文へジャンプ
English中文한글Português
サイトマップ音声読み上げ・文字拡大ご意見・ご要望
富山市
文字の大きさ
拡大元に戻す縮小
 

法人番号:9000020162019        
  
ホーム市民の皆さま事業者の皆さま観光・みどころまちづくり・市政
現在位置:HOMEの中の市へのご意見・ご要望(市民の声)の中の福祉・保健の中の保健所から野良猫について

野良猫について

本ページでは、市民の皆さまからお寄せいただいた「ご意見・ご要望」につきまして、質問・回答の形式で掲載させていただいております。
項目のタイトルが質問・回答となっておりますが、ご了承ください。

質問

2015年4月受付
近所の野良猫について、困っております。
近所に野良猫にエサをやり、放置していた人がいました。不妊手術等いっさいしてませんでした。数が増え、十数匹はおります。
猫の不妊手術推進の会等に相談しましたが、それなりに費用がかかる上、外で生活させるとなると、エサ、トイレ、医療費等の問題があり、近所の人や村の代表の人の了解を得ることが、出来ません。費用や時間の負担を個人で負担することにも、納得いきません。野良猫は、逃げるので、個人で、つかまえることが、出来ず、保護や保健所への持ち込みも無理です。町内の人は、みな困っています。行政でボランティアの人と連けいをしてでも対応できないでしょうか。そもそも、行政機関に動物管理センターや、ボランティアやNPO法人のパンフやチラシが置いてなく、どうすれば良いのか、分からない人が、多いです。
何とか改善できないでしょうか。よろしくお願いします。

回答

このたびは、市へのご意見をいただき、ありがとうございます。
ご質問にお答えいたします。

1、野良猫のエサやりについて
無責任に野良猫にエサを与える行為は、野良猫の増加や、庭を荒らすなど、地域への迷惑となります。エサを与えている人が特定できれば、その方に対し、避妊去勢を行うなど適正に管理していただくよう、保健所から指導いたします。

2、野良猫の避妊去勢について
野良猫の避妊去勢につきましては、別紙のとおり、避妊去勢手術の一部を補助する制度を設けており、町内単位で申請を行うことができます。
町内会などで、対応への理解が得られるよう話し合っていただくようお勧めしております。

3、野良猫の保健所への持ち込みについて
猫につきましては、動物愛護法第44条で定める愛護動物のため、みだりに捕まえることは出来ません。そのため、人に迷惑をかけるなどやむをえない場合に限り、迷惑を受けている人が捕獲し保健所へ持ち込み頂くことで、引取りをしております。保健所の職員が出向いて捕まえることは行っておりません。

4、ボランティア団体などとの連携及びパンフレットの設置について
特定のボランティア団体などとの連携やパンフレットを置くことは行っておりませんが、富山市のホームページで、野良猫の避妊去勢制度を掲載しお知らせしております。

市では、今後も動物の愛護と適切な飼養について普及啓発に努めてまいりますので、ご理解とご協力をお願いいたします。

お問い合わせ先

保健所生活衛生課
富山市蜷川459-1
電話番号: 076-428-1154
hokenjyoeise-01@city.toyama.lg.jp
印刷用にコンテンツを抽出
富山市役所 〒930-8510 富山県富山市新桜町7番38号 電話番号(076)431-6111(代)
【窓口受付時間】午前8時30分から午後5時15分(月曜日から金曜日)
前のページへ戻るページの先頭へ
プライバシーポリシーこのサイトについて窓口・受付時間地図・交通アクセスホームページに対するご感想など
立山あおぐ特等席。富山市Copyright(C) TOYAMA CITY All Rights Reserved