本文へジャンプ
富山市
 

法人番号:9000020162019

文字の大きさ
拡大元に戻す縮小
現在位置:HOMEの中の市民の皆さまの中の健康管理・病気治療の中の富山市保健所の中の食品から食中毒予防-お肉はよく焼いて食べましょう

食中毒予防-お肉はよく焼いて食べましょう

お問い合わせ先
保健所生活衛生課
電話番号  076-428-1154
hokenjyoeise-01@city.toyama.lg.jp
組織別業務案内
ご意見をお聞かせください
このページは役に立ちましたか?



 

いよいよゴールデンウィークがやってきました。外遊びが楽しい季節の到来ですね。
家族や友人などと一緒にアウトドアでバーベキュー(BBQ)をする方もいるのでは・・・?自然の中でいただくお料理は格別のおいしさです。
バーベキューをする時に注意しなければならないポイントを知って、安全にお肉を食べましょう。


お肉を安全に食べるポイント

1.お肉の中心部までしっかり焼く

外側が焼けていても、中が生焼けのままではダメ!!
特に、成型肉(柔らかくする処理や、調味等の加工を施した肉)は十分加熱して食べましょう。
※ 成型肉は「あらかじめ処理してあります。中心部まで十分加熱してお召し上がりください。」などと表示されています。

2.生肉を焼く時の箸やトングは専用のものにして、焼けた肉は別の清潔な箸で食べる

3.調理するまで、お肉はクーラーボックスで低い温度で保存しておく

4.生肉をさわった後は、しっかり手を洗う


知っておきたいお肉の知識

牛や豚、鶏などの腸内には、食中毒の原因となる細菌(腸管出血性大腸菌やカンピロバクター、サルモネラ属菌など)が存在し、お肉にする過程で、それらがお肉やレバーに付着してしまうことがあります。
このため、お肉を生のまま、あるいは生焼けで食べるのは食中毒のリスクを伴います。(新鮮な肉だからといって、安全とは限りません。)



【参考資料】

お問い合わせ

福祉保健部 保健所生活衛生課 監視係
電話番号 076-428-1154
Eメール hokenjyoeise-01@city.toyama.lg.jp


印刷用にコンテンツを抽出

ページの先頭へ

前のページへ戻る

富山市役所

〒930-8510 富山県富山市新桜町7番38号

電話番号(076)431-6111(代)

【窓口受付時間】午前8時30分から午後5時15分(月曜日から金曜日)

立山あおぐ特等席。富山市