本文へジャンプ
English中文한글Português
サイトマップ音声読み上げ・文字拡大ご意見・ご要望
富山市
文字の大きさ
拡大元に戻す縮小
 

法人番号:9000020162019        
  
ホーム市民の皆さま事業者の皆さま観光・みどころまちづくり・市政
現在位置:HOMEの中の市民の皆さまの中の健康管理・病気治療の中の富山市保健所の中のこころの健康から不安

不安

お問い合わせ先
保健所保健予防課
電話番号  076-428-1152
hokenjyoyobo-01@city.toyama.lg.jp
組織別業務案内
ご意見をお聞かせください
このページは役に立ちましたか?



 

不安は、何かをするときに気がかりで心配に思ったり、恐怖を感じたりして、これから起こる事態に対する恐れから、気持ちが落ち着かない状態です。誰でも起こる心の状態ですが、自信がない時や、心身の調子が悪い時に感じやすくなります。

1. 不安に関する症状

不安の感じ方は個人差が非常に大きいのが特徴です。強い不安を感じる状況では、交感神経系が活発になり心臓がドキドキしたり・発汗・下痢をしたりといった生理的変化がおこります。これは正常な反応であり、ある程度コントロールすることも可能です。

しかし、この不安反応が不自然なほど強かったり、長期間持続したり、不安が本来起きない時に生じることは異常な不安だと考えられます。異常な不安により起きてくる障を不安障といいます。社会不安障・パニック障・全般性不安障・PTSD(心的外傷後ストレス障)などがこれにあたります。

2. 診断基準

各障それぞれの基準で診断は行われます。共通する事項として、不安に付随する体の反応やこころの反応によって日常生活に支障をきたすことなどが挙げられます。

3. 対処方法

不安障には抗不安薬などの薬物療法が可能です。また、認知行動療法をはじめとする心理療法で、不安を克服するトレーニングや治療が可能です。最終的には不安をコントロールすることを目指します。軽い不安であれば、体操やストレッチなど筋肉の緊張をほぐすことでも軽快します。

長期間持続する不安はこころの病気の原因になるかもしれません。我慢をし続けるのではなく、精神科等の医療機関を受診することをお勧めします。


お問い合わせ

福祉保健部 富山市保健所 保健予防課保健係
電話番号 076-428-1152
Eメール hokenjyoyobo-01@city.toyama.lg.jp
印刷用にコンテンツを抽出
富山市役所 〒930-8510 富山県富山市新桜町7番38号 電話番号(076)431-6111(代)
【窓口受付時間】午前8時30分から午後5時15分(月曜日から金曜日)
前のページへ戻るページの先頭へ
プライバシーポリシーこのサイトについて窓口・受付時間地図・交通アクセスホームページに対するご感想など
立山あおぐ特等席。富山市Copyright(C) TOYAMA CITY All Rights Reserved