7月1日(月)から「助産師ほっとライン」が始まります

 産後ケア応援室の助産師が、妊娠中の方や産後のママからの電話相談に対応します。困ったときは、気軽に利用してください。

お問い合わせ こども育成健康課 電話:443-2248

専用ダイヤル 電話:461-3573サンゴノナヤミ(受付:24時間体制 ※年末年始を除く。

こんなお悩みはありませんか?

イラスト:困った親子
  • 妊娠中の乳房ケアは?
  • おなかが大きくなるにつれて、腰が痛い。
  • 赤ちゃんが授乳を嫌がる。
  • 母乳の量が足りない気がする。
  • 赤ちゃんがなかなか寝てくれない。
  • 産後の乳房トラブルについて相談したい。

子育てに関する相談は保健福祉センター(子育て世代包括支援センター)へ

イラスト:相談のご案内

 保健福祉センターでは、妊娠期から子育て期まで、切れ目ない支援を行っています。保健師などの専門スタッフが関係機関と連携しながら、妊産婦やそのご家族をサポートしています。
 悩みや不安を一人で抱え込まず、気軽にお近くの保健福祉センターへ相談してください。

《受付時間 (月)~(金)8:30~17:15》
お問い合わせ 中央保健福祉センター 電話:422-1172
お問い合わせ 南保健福祉センター 電話:428-1156
お問い合わせ 北保健福祉センター 電話:426-0050
お問い合わせ 大沢野保健福祉センター 電話:467-5812
お問い合わせ 大山保健福祉センター 電話:483-1727
お問い合わせ 八尾保健福祉センター 電話:455-2474
お問い合わせ 西保健福祉センター 電話:469-0770