タイトル:ゆきみらい2018 in 富山 開催テーマ 「温か~いまちづくりで世界につむぐ」 雪国の歴史や文化を学び、未来を展望するイベント「ゆきみらい」が、18年ぶりに富山市で開催されます。

入場無料

開催日
2月8日(木)9日(金)
開催会場
富山県民会館(新総曲輪)[シンポジウム、研究発表会、見本市など]
富山県五福公園(五福)[除雪機械展示・実演会]
<当日は、会場間を結ぶ無料シャトルバスを運行します>

ゆきみらいシンポジウム

日時
2月8日(木)14:00~17:00
会場
富山県民会館 2階ホール

 雪国富山は、古来より「雪」を身近な存在として生活に利用し、また、克服しながら共存してきました。このシンポジウムでは、「雪」をテーマにさまざまな視点から議論し、「雪国の魅力」をさらに磨き、発信していく提案などを行います。

写真:尾関憲一さん

特別講演 14:00~15:30

『雪国富山 ブラ歩きで見える明日のみらい』

NHK編成局コンテンツ開発センター チーフ・プロデューサー
尾関憲一おぜきけんいちさん

人気番組「ブラタモリ」を立ち上げたほか、数々の番組制作を手がけている尾関さんの講演です。

パネルディスカッション 15:30~17:00

『温か~いまちづくりで世界につむぐ』

コーディネーター
金岡省吾かなおかしょうごさん(富山大学教授)
パネリスト
惣万佳代子そうまんかよこさん(NPO法人「このゆびとーまれ」理事長)
飯田いいだはじめさん(富山県立山カルデラ砂防博物館学芸課長)
永瀬節治ながせせつじさん(和歌山大学観光学部准教授)
山崎やまざきまゆみさん(温泉エッセイスト、VISIT JAPAN大使)

写真:金岡省吾さん

金岡省吾さん

写真:惣万佳代子さん

惣万佳代子さん

写真:飯田肇さん

飯田肇さん

写真:永瀬節治さん

永瀬節治さん

写真:山崎まゆみさん

山崎まゆみさん

※空席状況など詳細は、問い合わせてください。

ゆきみらい見本市

写真:ゆきみらい見本市の様子
日時
2月8日(木)10:00~17:00
2月9日(金)9:00~16:00
会場
富山県民会館1階、地下1階

 全国から「雪」に関わる多数の企業や行政機関が集い、雪国の生活を支える最先端の雪氷せっぴょう技術や、地域独自の雪国文化、雪国ならではの生活の知恵などを紹介します。

≪オープニングセレモニー 2月8日(木)10:00~ 富山県民会館1階≫

 市立雲雀ヶ丘保育所の子供たちがテープカットを行います。

除雪機械展示・実演会

写真:除雪機械展示・実演会の様子
日時
2月8日(木)10:00~16:00
2月9日(金)9:00~15:00
会場
富山県五福公園

 雪国の道路で活躍する最先端の除雪機械を全国から集め、展示・実演を行います。実物の車両が実際に動く迫力をお楽しみください。

≪オープニングセレモニー 2月8日(木)10:00~ 富山県五福公園≫

ゆきみらい研究発表会

写真:ゆきみらい研究発表会の様子
日時
2月9日(金)9:30~16:15
会場
富山県民会館2階ホール、3階304会議室

 雪国に住む人々が安全・安心で快適な生活を送るためには、「雪」をうまく利用し、克服していく技術などの継続的な研究・開発が必要です。
 ゆきみらい研究発表会では、「異常降雪への対応」や「ICTと担い手」、「雪国の生活や観光」などをテーマに、最先端の調査や研究について、発表を行います。

※発表スケジュールなどの詳細は、ホームページ(http://www.hrr.mlit.go.jp/yukimirai-toyama/)をご覧ください。

 

同時開催

日時
2月8日(木)10:00~17:00
2月9日(金)9:00~16:00
会場
富山県民会館1階
タイトル:富山のいっぴんマルシェ

 富山が誇る「食」「工芸品」「観光情報」が一堂に会すマルシェを開催します。冬の富山を楽しむ逸品に出会ってみませんか?

無料ふるまいコーナー「ます寿し味比べ」

イラスト:ます寿し

両日とも12:00~先着300食限定(1人1食限り)

 お店ごとにこだわりのあるます寿しを食べ比べて、その違いを楽しんでみませんか。

問い合わせ
ゆきみらい2018 in 富山 実行委員会事務局(北陸地方整備局内) 電話:025-370-6687
建設政策課 電話:443-2091

ホームページ

『ゆきみらい富山』で検索
ゆきみらい2018 in 富山 QRコード