知っていますか
屋外広告物のルール

お問い合わせ 都市政策課 電話:443-2109

屋外広告物とは

 『常時または一定期間継続して、屋外で公衆に表示されるもの』を指します。商業広告だけでなく、絵やシンボルマークなど具体的なイメージを表しているもの、講演会やコンサートなどの告知ポスターも、屋外広告物となります。

許可が必要な広告物の例

許可が必要な広告物の例 屋上広告 野立広告 電柱広告 立看板 壁面広告 懸垂幕 はり紙・はり札 置看板 突出し広告

屋外広告物の表示には許可が必要です

 美しいまちの景観や自然の風致維持、公衆への危害防止のために、屋外広告物を一定の許可基準のもと規制しています。
 屋外広告物を表示するときは、事前に市の許可が必要です。また、許可期間以降も継続して表示する場合は更新が必要です。

屋外広告物の表示にはルールがあります

 屋外広告物を表示してはいけない地域や物件があります。また、表示してもよい地域についても、表示できる大きさや高さなどが決まっています。条例やルールを守るとともに、良好な景観が形成されるよう、デザインなどの工夫や配慮をお願いします。

屋外広告物の適正化にご協力ください

 許可基準の変更により、現在の基準に合わなくなった屋外広告物は、一定の期限までに改修をお願いします。
 また、許可を受けていない屋外広告物や、基準に合わない屋外広告物を設置している広告主には、是正指導を行っております。早急な改修をお願いします。
※許可基準等に違反した場合は、罰則が適用されます。

9月1日~10日は「屋外広告物適正化旬間」

良好な景観の形成、風致の維持、公衆に対する危害の防止を目的に、違反広告物のパトロールを実施します。