北代縄文広場では、四季折々の風景を楽しむことができます。
春は広場一面に桜や野花が咲き、冬は復元された竪穴住居や高床倉庫が真っ白な雪に覆われます。
野鳥も多く飛来するため、写真撮影や写生の穴場としてもオススメです。
呉羽丘陵の豊かな自然や、雄大な立山連峰をご覧いただけます。
広場からは2015年に開業した北陸新幹線の姿を見ることができるため、4000年前にいざなう縄文ロマンと現代の最先端技術が隣り合う不思議な光景に出会えるかもしれません。
立山連峰と竪穴住居
雪原
縄文広場の風景
春の訪れ
こいのぼり掲揚の風景
住居風景